楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

(ミュージカル)ダウンタウン・フォーリーズ(VOL.3)

かれこれ15年以上のお付き合いのミュージカル友達そなあちゃんが
ホームページで紹介していたのを観て
うわっ!これ観たい!観たい!と首を長ーくして待っておった
『ダウンタウン・フォーリーズ』
とうとう行ってまいりましたぁぁぁ!

どんなんかと説明させて頂きますと・・・

出演者は4人のみ。

島田歌穂さん
(ミュージカル女優!「HOTEL」のテーマソングのあの歌声の!)
玉野和紀さん
(タップダンサー、あのブラスト!の石川直さんと共演したこともあるとか!)
吉野圭吾さん
(ミュージカル俳優!カッコイイですよ!)
北村岳子さん
(ミュージカル女優!劇団四季出身です。)

この4人で繰り広げる・・・うーん・・・ナント説明したらよいのだろう。
世界中日本中どこを探したってこんな舞台はないって
プログラムにも書いてあるから説明が難しいよっ。

プロの4人が歌って踊ってタップして笑わせてくれる舞台なの。
(あぁー、ナント説明したらよいのじゃ。)

そうだなぁー
このプロの4人が
歌って踊ってタップしながら(それもカンペキに!)
スマスマ?ドリフ?コント55号(←知ってる?(笑))をナマでやっているような
そんな舞台なのだ。

休憩はなしで
もぉーどんどこどんどこ次の展開に入っていくから
たぶん裏では衣装変えとか、てんやわんやの世界だと思う。
それでもやっぱり「プロ」なのです!
プロフェッショナルってこういうのを言うんだ!
ほんとにそう感じた舞台でした。

面白いよー。
なんだかプログラムを今見ても思い出して笑っちゃうくらい。
すごいよすごい!

内容について書いてよいのか否か。
あれもあれもあれも面白かったケド
私が一番スゴイ!と感じたのは
バレエでした。
(これだけ書いちゃおうかな、これから行く人、ごめんなさい!)

チャイコフスキー「くるみ割り人形」より
犯罪舞踏「掟破り人間」
・・・というバレエを見せてくれます。(笑)

『金平糖の踊り』より『懐かしいスタイルの泥棒の踊り』
『中国の踊り』より『車中怪我姿女スリの踊り』
『葦笛の踊り』より『結婚詐欺の踊り』
『アラビアの踊り』より『ゴミの不法投棄夫婦の踊り』
『ロシアの踊り』より『スーパー万引き老人の踊り』
『花のワルツ』より『振り込め詐欺のワルツ』

どーよ?どーよ?
こんなバレエ、絶対に観られないでしょ!(笑)
しかも
ミュージカル俳優さんたちはバレエが出来るので
踊りが本格的なのよー。
だから余計に可笑しいの。(笑)

さすがですよー、ホント。

うーこちゃまのおかげで
最前列中央で観ることができた上に
もうすぐ誕生日の私はステージ上から『Happy Birthday!』を言って頂きました♪
きゃはきゃは♪(にまっ。)

プロデューサー:砂田信平さん
構成・演出:高平哲郎さん
音楽監督:島 健さん
演出・振付:川崎悦子さん
[PR]
by maya_c | 2005-04-01 20:55 | 舞台・コンサート・イベント