楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

(映画)シャル・ウィー・ダンス?

アニメにホラー映画に
日本映画が海外に進出しておりますが
この「シャルウィーダンス?」もハリウッドでリメイクされた日本の映画。
しかも!リチャード・ギア様が主人公で。

残念な事にワタシはこの映画の日本版をまだ観ていなくて
(家族で日本版を観ていないのはワタシだけ。)
だから比べられないのだけど
一緒に行った娘1は
『日本のとよく似てるよー。あの太ったおばさんもー。』と言う。
彼女はテレビで観たことがあるらしくー。

そうそう!
途中で『あっ!』と思ったのだけど
そんでもって
これはぜーんぜん知らないで行ったのだけど
あの『ドラム・ライン』のニック・キャノン君も出てますよぉー!
探偵の弟子?みたいな役で。

日本版の主人公(役所広司)がサラリーマンだったのに対して
ハリウッド版の主人公(リチャード・ギア)は弁護士。
アメリカでは順調なキャリアで幸せな家庭を築いている成功者が
ああやってダンスに挑戦する方がウケるらしく。

他人から見たら
成功もしていてキャリアもあって幸せなように見えても
心のどこかに空しさというか不安というか
物足りなさを感じている人はたくさんいると思います。
そんな主人公が
電車から見えたダンス教室の窓に立っていた
美しい女性の風貌にひかれて思わず電車を降りてしまう。
訪れたダンス教室でダンスを習い始めて
やがて夢中になり充実感を感じ・・・
だけど
恥ずかしくて誰にも言えない。

美しいダンス教室の教師役に、ジェニファー・ロペス。
日本版では草刈民代さん。
うわぁー、雰囲気が似てるなぁーと思ったのだけど
FMとか聴いていても前評判はイマイチでしたねー。
でもよかったよー!
あの憂いを帯びた雰囲気、ワタシが目標とするものだわぁー。(←無理)
特に深夜のダンス・シーンが美しかったです。

社交ダンスというと
ワタシは高貴なイメージを持つのですが
(だって天皇陛下と美智子様がダンスしていらっしゃるじゃない)
でもでもビックリなことに
日本でのダンス教室ってバーやキャバレーと同じように
風俗営業法の適用を受けていたらしいです。
今は違うらしいけど。
作家の中谷彰宏さんもダンスをやっていて
ダンスの本まで書かれていて
ワタシもちょっとは興味を持っているのだけど
足を踏み入れた事はありませーん。
(まずはタップをやりたい)
ワタシの母上は若い頃からダンスをやっていたみたいですが。

原作者として
クレジットに周防正行監督の名前がありました。
すっごいなぁー。

幸せに飽きたら、ダンスを習おう。

あぁー、次は何を観よう。
GWは家族連れで混むからなぁー。
久し振りに都心のミニ・シアターに行こうかな。
[PR]
by maya_c | 2005-04-30 11:10 | 映画