楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

(コンサート)カフカフドゴシコのリズム探偵団

先日ピンクレディーで盛り上がったホールで
今日は小さな子供たちと一緒にラテンのリズムで踊るワタシ。(笑)

カフカフドゴシコのリズム探偵団。

小さな子供向けのプログラムということで
勉強兼ねて(?)行ってまいりました。
楽しかったですよぉー♪

ラテンパーカッションが中心。
6人のメンバーのうち3人が打楽器の編成。
(ドラム1人とパーカッション2人)

カフカフシャカシャカドンドコ・・・とパーカッションの音が聞こえて
客席後ろからの登場。
そこからグッと会場の子供たちのハートをとらえる。

楽しい歌でオープニング。

子供たちもよく知っている『南の島のカメハメハ大王』を
楽しいトークをまじえつつ
いろいろなリズムで歌ってみせる。

・まずはロックで♪
・次にチャチャチャ♪
・続いてアフリカのリズム♪
・そして日本の演歌♪
・最後に楽しくサンバ♪

リーダーの辺直次さん(ヘンなおじさん)を中心に
子供たちをゲラゲラと笑わせる。

そうそう
子供たちにそれぞれの楽器紹介も行われて
エレキギターで
『象が救急車に乗ってお寺に行った音』も表現してくれた。
パオーン・・・ピーポーピーポー(やがて通り過ぎる)・・・ゴーン★

夏の夜中にひとりエレクトーンで『蚊』の音を研究しているワタシは
同じような音も研究したりしていたのでけっこうウケる。
そうなのだ。
救急車の音は通り過ぎたところまでやらないと面白くない。
そこまでやって子供たちは尊敬してくれる。
こういう音を真剣に考える大人がワタシは好き。(笑)

ボーカルの荒谷葉子さん(さわやか3組の先生)の声がとてもキレイ。
西アフリカの太鼓に合わせて日本の歌『砂山』を歌ってくれたのだけど
とても上手でたっぷりと聞かせて下さいましたー!

振りつきで会場の子供たちと一緒に歌ったり
ラテンのリズムで体操したり
さいごは、みんなでダンス!ダンス!ダンス!

なかなか楽しいプログラムで
トクに小さな子供たちとそのパパママさんは
かなり楽しめたと思います。
ワタシも一緒に立ち上がって踊りましたよー。(←ノリやすい性格)

カフカフドゴシコのリズム探偵団のサイトはこちら
[PR]
by maya_c | 2005-05-07 22:25 | 舞台・コンサート・イベント