楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

(映画)ロボッツ

お友達にチケットをプレゼントして頂き
娘たちと映画『ロボッツ』を観てまいりましたぁー!
(どうもありがとぉー!)

もっと早く観たかったのだけど
なかなか予定が合わず
せっかくチケットをいただいていたのにすっかり遅くなってしまいました。
ごめんなさいぃぃぃ。

『ロボッツ?あれってツヨポンにソックリらしいよぉー!』
というウワサを聞いていたので
やはり気になり
クサナギくんの吹替え版を観てきました。

それにしても
インクレディブルの黒木瞳さんの時も思ったのだけど
声優さんはわざわざ似ている方を見つけるのでしょうか。
ホントにツヨポンにそっくりだった!(笑)

赤ちゃんからだんだん成長していってツヨポンの声に変わるのですが
ツヨポンの声になったとたん
主人公のロボット(ロドニー)がツヨポンに見えてしまうのよぉ。^^

うーん・・・映画としては
ストーリー全体的にちょいと物足りないかなぁーと思う感はあったのですが
(ジブリやディズニー作品に慣れている日本人としては!)
小さな子供たちにも理解できる映画だと思いました。

CGがもぉー素晴らしかったです。
よくあんな映像を作れるなぁーって感心しちゃう!

私が一番わくわく楽しめたシーンは
ロドニーが夢と希望を抱いて旅立った先の
大都会ロボットシティーの急行電車(?)に乗っているシーン!
あのシーンが一番ワクワクドキドキして楽しかった!

初めて訪れた大都会ロボットシティーは
私にとってのニューヨークみたいな印象でした。
この時のロドニーも夢と期待でいっぱいだったんだろうなぁー。

けっこう笑わせてくれるシーンもありました。
それと
マーチングバンドが登場しますよ!
(ロボットの国でもマーチングは日常なのですね。)

最後にも楽しい音楽のシーンがあって
なんだか嬉しかったなぁー。

中古の部品で作られている貧しい?ロボットたちがたくさん出てくるのだけど
「外見が何で作られていても輝くチャンスがあるんだよ!」
というメッセージや
「夢を実現する事をあきらめてしまうと、一生その夢に苦しむことになる」
というメッセージがたくさん出てきます。
子供にはぜひぜひ伝えたいメッセージですね!

それにしても映画のウェブサイトって凝ってて楽しいよね。
ロボッツのサイトはこちら
ぜひぜひフラッシュ・バージョンで楽しんで下さいませ!

個人的にロボットが好きなので
(つい最近もロボット型の時計のキーホルダーを買ったくらい!アシモも好き!)
ロボットたちの様子はとても楽しめました。

生まれ変わったら・・・
こんなロボットの世界に生まれてもいいなって
そんなことを思いました。
[PR]
by maya_c | 2005-08-25 23:59 | 映画