楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

(映画) チャーリーとチョコレート工場

面白かったデス!
なんだかディズニーランドみたいな映画でした♡

この原作を読んだのは
小学生の頃。
学校の図書室で借りて読んだ本だったけど
もうすっかり内容は忘れていて
ただ
「こんなチョコレート工場に行きたい!」
という夢を与えてくれた童話だったのは覚えているのです。

最近、また新しく
ロアルド・ダール コレクションとして
「チョコレート工場の秘密」が
評論社から白い装丁の素敵な本で出版されました。

映画の影響もあって
どちらかというと大人の方が多く買われているようですが
子供の時にこんな素敵な装丁の本に出会えていたら
ちょっぴりレディーになった気分ですまして本を読めたかも。
今の子供たちって、本当に恵まれてるよなぁー。
早速、私もこの本を買いました。

その本はまだ読んでいなかったのですが
とにかく映画を観たかったので先に映画を観に行きました。

本当に楽しい映画でした。
またまたいい映画が子供たちの宝物に加わりますね♪

童話に出てくるチョコレート工場を
映像で表現するのって難しい作業だと思うけど
なかなか素敵な工場でしたよっ!
ホント最初から最後までワクワクして
遊園地のアトラクションを楽しんでいる気分になりました。

映画を観ているうちに
あぁーそういえば、こういう子供が童話に出てきたなぁー!
って子供の頃に読んだ童話の内容を
少しずつ思い出せたりして
なんだかタイムトリップしているような不思議な気分になりました。

大人でも十分に楽しめる映画で
というより
ブラックユーモアのわかる大人の方が
逆に心から楽しめるかもしれない。
ほんとワハハ・・・と声を出して大笑いしている大人がたくさんいましたよ!(笑)

これからコーンフレークを見るたびに
この映画のあるセリフを思い出してしまいそうだし
街を歩きながら
『あ!この子は、パイプに詰まってしまった男の子に似てるな!』
とか
『あ!この子はダストシュートに落ちた女の子に似てるな!』
とか
イロイロと想像してしまいそうだわ。

愛するジョニーデップ様が本当に面白い演技をしています。
またまた大好きになりました。

そしてそして
ウンパ・ルンパが出てくる楽しいシーンでは
音楽に合わせて思わず足でリズムを踏んでしまいます。
ウンパ・ルンパ、最高にキュートですよー!
もぉー大好きよ。(笑)

ホーントに楽しいの!
ぜひぜひ観に行ってくださーい!

私がガマンできずに吹き出してしまったのは
「毛はえアメ」でした。
最高~!(笑)

そうそう
帰りの駐車場で
パイプに詰まった男の子のママ(にそっくりな女性)を見かけました。
映画を観た帰りって
どーも人間ウォッチングに精出してしまうクセがあるのだわ。^^;;
[PR]
by maya_c | 2005-10-15 14:37 | 映画