楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

筋肉ミュージカル(2005-2006冬公演)

b0004691_0302533.jpg


歌もない、セリフもない、物語もない
けれど、新鮮な感動と笑いに満ちあふれた、世界に通用するエンターテイメント。
それが、マッスルミュージカル!
(オフィシャルサイトより引用)

またまた超遅れた記事になってしまいましたが
マッスルミュージカルに初めて行ってまいりましたー。

2001年に産声をあげたというマッスルミュージカル!
今回の2005-2006冬公演(2005.12.17~2006.1.9)は
クリスマス、年末、新年、・・・と
公演中に3タイプ、衣替えしたそうです。
(それを知った時に3タイプ、見てみたかったなーと思いました)

私が観に行ったのは新年バージョン。

私にとっては「初」マッスルで
すでに何回も行っているというお友達に
「この人は・・・」と説明をしてもらったりして
出演者のプロフィールを教えてもらいながらの観戦?となりました。
(あ、池谷直樹クンと佐藤弘道おにいさんは知ってました。)

開演前にマッスルのテーマソング?の振り付けを
客席で覚えて
ショーの最中に弘道おにいさんと踊りました。(笑)

ショーは全体的にものすごいエネルギーを感じましたねー。

カラダをはって
観客である私たちを楽しませてくれます。

お正月バージョンだけに
日本のお正月を感じるネタ(演目)が多く
獅子舞、書き初め、羽根つき、その他モロモロ。

私のお正月行事の中で
一番お正月を感じるイベントだったかもしれません。

それでもさすがに
マッスル!と思ったのは
あの跳び箱ですねー。
ドキドキしましたー。

お友達のおかげで
中央の前の方のシートを頂き
真正面で見ていたのですが
透明な跳び箱に作ってあるので
舞台奥からこちらに助走するところから全て見えるのです。
ドキドキしましたー。
そして終わったら大拍手!

全て、体操、運動が基本になっているのです。
笑いながらの真剣勝負!
一歩間違えればケガしてしまう。

個人的に好きだったのは
「回転寿司」というネタでしたが
あれは今思い出しても
誰かに説明していても笑っちゃうよー。

横浜市長さんが応援しているとか?で
専用のシアターもできて
末永く続いていくのでしょうか。

私の夢は
いつか日本もニューヨークみたいに
ブロードウェイができること!
(実際に計画はあるのですよね♪)

そしたら
横浜のマッスル・シアターは
ニューヨークのSTOMPのシアターみたいに
オフ・ブロードウェイみたいな感じかな。

でもでも
あのシアターに行けばいつでも彼らのショーが観れる!
みたいになるといいなぁー。
すでに、それに近いですけどね!

舞台の奥の壁が開くと
横浜の海が見えるのですが
それも演出のひとつになっているのですね。
開演中に少しずつ日が暮れていく景色も見せていきます。

今年はラスベガスに進出されるそうですが
あちらでもウケると思いますよー!
応援したいですねー!

一緒に行った方のお友達が出演されていたので
終演後に舞台裏でお会いする事ができました。
一緒に写真も撮りました。
やっぱり努力とか練習を積んでいる方って
オーラが出てますよね。
エネルギーを感じました!

Yちゃん、誘って下さって、どうもありがとう♡

マッスル・ミュージカルのサイトはこちら
(トップの画像を見るだけで私が観たお正月バージョンの様子がわかります!)
b0004691_030342.jpg


とっても寒かった!風も強かったのでチケット売場の上のお人形?が泳いでおります。

b0004691_0304426.jpg

b0004691_0305367.jpg

これが23段(3m6cm)の跳び箱!
(本当は高さがわかるようにもっときちんと撮りたかったのですが、そうすると人が写ってしまうので、仕方なく近付いて中途半端なところから撮りました。(笑))
[PR]
by maya_c | 2006-01-25 01:08 | 舞台・コンサート・イベント