楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

作家、藤田宜永さん。

最近の私、藤田宜永さんにハマりつつあります。

私ったら
ホントに何も知らなすぎ!
本を読んでなさすぎ!
・・・って
自分にガッカリしちゃうのは
こういう素敵な作家の方の作品に出会った時!

・キーッ☆くやしいー! ×
・出会えてよかった!  ○

恥ずかしながら
私、何も知りませんでした。
藤田宜永さんのこと。

あぁー、もっともっと本を読まないとなぁー。
私の人生ってあとどのくらいあるのかわからないけれど
かりに100才まで生きるとしたって
一生の間に読める量は限られているのですよねー。

どんどん読まなきゃ!だわ。

藤田宜永さんって
小池真理子さんの旦那様なのですねー。
それさえ知りませんでした。
あぁー恥ずかしい☆
(と書きつつ、小池真理子さんの本だって読んでおりませんが☆読みます!)

藤田宜永さんの作品は
まだ『密事』と『女(ファム)』しか読んでいないのですが
もう完璧に惚れた!

素敵ですよー♡
ぜひぜひ読んでみて下さいな♡
(森瑤子さんが好きだった方はとくに!)


<フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)より>

藤田宜永
初期はフランスを舞台にしたフィルム・ノワールを思わせるような犯罪小説や冒険小説を手がける。その後、主に推理小説および恋愛小説を執筆するようになり、都会的なセンスと人情の機微を描く優れた心理描写で、熟年の愛を描いた『愛の領分』にて第125回直木賞を受賞。

夫人はやはり直木賞作家である推理作家の小池真理子。夫妻で軽井沢在住。

[PR]
by maya_c | 2006-05-08 18:55 |