楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

(映画)UDON

念願の「UDON」レポート、アップー!

映画を観てから数週間過ぎてしまいましたが
「UDON」は残しておかなくちゃだわ!

この映画、予告で観てから
そりゃーもぉー楽しみにしておりましたよ!

だって一時期の私
「さぬきうどん」がマイブームでしたから。

その発端は
ネット上でもうずっと長い間ファンでいる
さとなおさんのサイト
(私が毎日必ずチェックしているサイトです!)

そのサイトの中にある
さぬきうどんについてのコーナーは
本になって出版されています。

b0004691_21331269.jpg





うまひゃひゃさぬきうどん
さとなお(著)



これがめっちゃ面白いの!
イッキに読めちゃう!

そして
今すぐにでも
香川に飛び立ちたくなります。

さとなおさんの文章は面白くて大好きなのですが
文章だけで
さぬきうどんの美味しさをしっかり伝えています。

爆笑しているうちに読み終えてしまうのだけど
読み終えた時には
というか
読み終えないうちから
ムショーにさぬきうどんが食べたくなります。

この本を読んでからの私は
お友達や家族を誘って
香川へ飛び立ちたいくらいの勢いだったのですが
娘っちの受験などで叶わず
あちこちの「さぬきうどん」のお店に食べに行って
それで満足しておりました。
一番ヒートアップしている頃は
毎日食べに通ってたんじゃないかしらー。(笑)

現地の熱狂的なブームも落ち着いたみたいなので
香川に行ってみたいなぁー!

このさとなおさんのさぬきうどんの本、お薦めですよー!

しかし
しかし!

さとなおさんは
この映画「UDON」には関係ないそうで

麺通団のこちらの本が
この映画には関係あるんですよね。
というより
映画はこの「麺通団」のストーリーですから!

おそらくさとなおさんも
この麺通団の本(当時の雑誌)を読んで
香川を回られたんだと思います。
(違ってたらごめんなさい・・・今、手元に本がなくて確認できません)

こちらも読みたいと思いつつ
私はまだ読んでいません。
こちらもかなり面白いみたいですね。

b0004691_2140357.jpg




恐るべきさぬきうどん
麺通団(著)


映画を観たら
きっとさぬきうどんが食べたくなるだろうと
私はわざわざ
近くでさぬきうどんが食べられる映画館を選んで観ました。(笑)

さぬきうどんはもちろん登場するのですが
どちらかというと
この映画は
さぬきうどんを巡ってのハートウォーミングな物語ですね。
しんみりしちゃうシーンもありました。

あ、そうだ!
ニューヨークも登場しますよ!

私はラストの展開は
主人公の彼は
ニューヨークでうどん屋さんを始めるのかな、と思ったのですが
それはハズレました。^^;;

さぬきうどんが食べたくなる映画かどうか・・・

たぶん食べたくなるのだと思いますが
私はさとなおさんの本を読んだ時の方が
ずっとずっと食べたくなりましたね。

映画の中のセリフでも出てきますが
『写真じゃなくて文章だけで美味しさを伝える!』
もしかしたら
これに勝るものはないのかも。

でも
本で読んでいたさぬきうどんのお店や製麺所の様子が
映画にたくさん登場したので
実際の様子がわかってすっごく嬉しかったです。

あぁー
行きたいぞぉーーー!香川へ!^^
[PR]
by maya_c | 2006-09-27 22:15 | 映画