楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

【映画】 手紙

映画『手紙』を観てきましたー!

原作を読んで大泣きした『手紙』
きっと映画でも泣くだろーなと覚悟して出かけました。
皆さん泣いてましたねー。

原作では
主人公の弟はミュージシャンを目指し
ビートルズの“イマジン”がテーマになっているようなところがありましたが
映画版ではそれがお笑い芸人となっていたので
はたしてどうやってラストに繋がるのだろーと思いつつ観ておりましたが
なるほどー、そう持ってきたかぁー!と感心しておりました。

でも原作では頭の中をBGMが流れるくらいに
“イマジン”の曲のイメージが強かったので
映画を観て意外ではありました。

山田孝之さんの映画は
「電車男」に次いで2作目の鑑賞ですが
彼は本当にいい役者さんですよね。
味のあるいい演技をします。

その山田さん演じる弟が勤める大型電器店の会長さんにも
期待しておりましたー。
原作を読みながら
本当にこの人に巡り会えてよかったなーって
私は神様に感謝してたくらいだから。
(個人的に父親のイメージとすごくたぶるところもあって)^^;;
原作に比べたら登場は短かったですが
重要なポストでしたね。
それから被害者の家族(息子)も。

とにかく「手紙」をキーワードに映画でも泣かせてくれます。

映画で感動した方は
ぜひぜひ東野圭吾さんの原作も読んで下さいねー♪

そしてそして!

本日の予告編の収穫は
お正月映画で登場する『名犬ラッシー』です。
楽しみです!

ところで
今朝のテレビ番組で
この『手紙』が
実際に千葉の刑務所で上映されたというニュースを見ました。
受刑者の方たちにとってはつらい映画かもしれませんね。
でも
自分ひとりではない
「家族」という意味がわかる映画でもありますね。
[PR]
by maya_c | 2006-11-10 22:05 | 映画