楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

土居先生とピンクレディーレッスン!

「クリス松村 ピンク・レディー振付けレッスン」へ
またまた行ってまいりましたー♪

今年も健康にハッピーに過ごせますように。^^

お正月も終わり
冬休み最後の1月8日、成人の日。

着物を着たキレイなお姉さんに心の中で
「おめでとう!」を言いつつ
大きなバッグを肩から下げて南千住のスポーツクラブへ。
この日はスペシャルな一日になる予定でした。

ピンク・レディーを創りこの世に送り出した
プロダクションの社長、貫さんに続いて
数々のピンク・レディーの衣装を創っていた野口さんが12月にいらして
そしてなんとこの日は
あの振付けをされていた土居甫先生がいらしてサイン会を行なうとの事で
参加しているファンの方たちも朝から興奮状態。

土居先生については
著書も拝読させて頂きましたので
別記事で改めてご紹介させて頂きまーす!

さてさて
スタジオに入ると
今ではすっかり仲良しになった貫さんが
私のところに来て下さり、笑顔で話しかけて下さる。

クリス先生のレッスンに参加すると貫さんにお会いできることも
楽しみのひとつになってきました。

ピンク・レディーを創りだしたすごい方と
こうして仲良しになれた事がとっても嬉しいです。

いよいよ
オープニングの時間になりクリス先生登場~!
・・・と思いきや
なんと登場されたのはどこかのおじさま。(ごめんなさいっ☆)

『えっなになに?どしたの?』と言う私に
『土居先生だよ!土居先生!』
『えっ、どして?』

なんと!
レッスンが終了してからのサイン会だけに
いらっしゃるのかと思っておりましたが
みんなのレッスンも最初から見学されるとのこと。
うっひょーーー☆でございました。

大先生の前で踊るなんて・・・
どうしよう。

でも音楽が始まったとたんに
楽しくなってきて
ピンク・レディーを夢中で踊っちゃう私たち。

なんて楽しいんだろう。
なんて健康的なんだろう。

あの踊りは魔法ですよね。

相変わらずクリス先生の衣装はゴージャス!
もちろんトークも絶好調。
何度も何度もみんなを笑わせ
ホントに楽しい時間を作って下さっています。

この日は
土居先生もいらっしゃったので
何度も振付けをされた土居先生とお話をされつつ
進めていらっしゃいました。

土居先生は現在お病気と闘っていらっしゃるのですが
(私の祖母も同じ病気を持っておりました)
何度も立ち上がって一緒に踊っていらっしゃいました。
パーキンソン病は
カラダを動かしたくても思うように動かせなかったり
顔の表情も作れなくなったりして
とってもつらい症状が起こるのですが
立ち上がって一緒に踊っていらっしゃる姿に
土居先生の芸術に対する熱情がとても伝わってきました。
笑っていらっしゃるようで
時にみんなの踊りを見る目つきは真剣だったり。
土居先生に見て頂いたこと
それがとっても嬉しかったです。

土居先生みたいに生きていきたいな・・・と思いました。

とってもありがたいことに
カメレオン・アーミーのレッスン中に
私のそばにきて
『足は横に揃えて!』と注意して下さいました。
『はいっ!(ビシッ)』

緊張。
どきどき☆

こうやって
ピンク・レディーのおふたりも
土居先生に教わっていたのですねー。

当時、あるテレビ番組で
テレビ局での本番の合間に
次の新曲の振付けを練習しているピンク・レディーと
振付け指導をしていらっしゃる土居先生の姿を見たことがあります。
あの土居先生が今ココにいらっしゃるんだ・・・と
ビンビンに感動いたしましたー。

もしまたいらっしゃって頂けるのなら
みんなの中を歩き回って
どんどん注意して頂きたいなぁー!

土居先生に見て頂いてから
今までは
ただワイワイと楽しく踊れればいいと思っていた私も
もっと上手に踊りたい!
もっときちんと踊りたい!と
欲が出てきました。
土居先生の創った振付けは奥が深いですね。

クリス先生、これからもよろしくお願いしまーす!

1回目のレッスンが終わってから
土居先生の著書の販売とサイン会が行なわれて
握手して写真を撮って頂きました。

そして
この日は2回公演だったので
2回目にも参加!
(私って元気だ!(笑))

なんと
この2回目にも土居先生は参加。

『2回目の方がレベルが高いね!』とお褒めの言葉まで頂きました。
きゃーーー
そんなお言葉を頂けたら
もっともっときちんと踊りたくなっちゃう。

終わってから
土居先生、貫さん、クリス先生、そしてファンの皆さんと新年会。
かつての男の子たちは土居先生を前に
完全に当時のままの小学生の顔になっておりましたよ。^^

『先生先生!これはこれは?』
と当時流行っていた歌と振りをやって見せると
どれもこれも土居先生の振り付けのものだったりして
みんな
『すっげーーー!!!』と
まるで子供。(笑)

土居先生も
『(みんな)知り過ぎだ!』と笑っていらっしゃいました。

私は貫さんとお喋りしていたのですが
『あの子たちは本当に素直なイイコたちだったよ』と
いつもミーちゃんケイちゃんのことを褒めていらっしゃる。

そして
ラスベガスで公演した時のことを
本当に嬉しそうにお話しされる。

『あの時はみんな涙が止まらなかったよ。』

お会いするたびに
ピンク・レディーの素晴らしさを感じます。
またお会いできる日を楽しみにしておりまーす!

土居先生、貫さん、クリス先生
そして
一緒に楽しい時間を過ごして下さった踊り子の皆さんに
心からありがとう!の一日でした。

なんだか300パーセントくらい楽しんじゃった一日。

参加者全員が2列に整列して
カメレオンをやったクリス先生の今回の演出。
もう大爆笑でした。
ホントにお腹痛かったよぅ!(笑)

今年も
クリス先生のピンク・レディー振付けレッスンに参加して
思いっきりハッピーにいきましょーーー!!!

p(^-^)q 頑張ろぉー♪
[PR]
by maya_c | 2007-01-13 21:33 | クリス・レッスン