楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

(映画)幸せのちから

b0004691_20343060.jpg
幸せのちから

暖かいベッドも、パンを買うお金も、ママもなくしたあの日。
幼かった僕と父はまだ見ぬ“幸せ”を求めて走り出したー。



ハートウォーミング・ムービー。
いい映画でした!

主人公のクリス(ウィル・スミス)は
医療機器のセールスをしていたのだけど
それが思うように売れない。

工場勤めで生活を支えていた奥さんも出ていってしまう。

けれども
クリスはこの世で一番大切な5才になる息子を
決して手離すことはしなかったの。

かくかくしかじかありまして・・・

お金もなくなり
ホームレスにもなり

けれども
可愛い息子のためにも
成功への夢を諦めなかったのだ。

そんなパパに5才のボクも必死でついていく。

この父子の姿がまぁー泣けるのだわー。

私はなんといっても
この子役の男の子が可愛くて仕方なかった。

ナント!

ウィル・スミスの実子だそうですね。
びっくりです。
ちゃんとオーディションで残ったのが
たまたま彼のお子さんだったとのことで
しっかりパパの血を受け継いでいるのだなぁー。
とにかく可愛いです。

というよりも
パパと息子の愛のやりとりが本当に素敵。

寒いこの季節にあったかい映画館に入ったせいか
前半ウトウトと眠ってしまったのですが
(最近、前半寝ちゃうことがホントに多い!あーもったいない!)
とってもあったかい気持ちになった映画でした。

このサクセス・ストーリーは実話だそうです。

学歴がなくても
お金や住む家がなくても
こうして夢に向かって努力していけば
成功しちゃうこともあるんです。

勉強していくこと
努力していくこと
チャンスは掴むこと
夢に向かって全力疾走していくこと
そして
人とのコミュニケーション
何よりも大切な愛!

エトセトラ・エトセトラ

おらも頑張らにゃー。^^;;
[PR]
by maya_c | 2007-03-14 20:35 | 映画