楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

愛の力を教えてくれる、劇団四季「アイーダ」!

b0004691_1938117.jpg

愛か、死か。
囚われの王女アイーダの物語。

劇団四季とディズニーが総力をあげてつくりだした
衝撃的なラブストーリー。

(劇団四季「アイーダ」のチラシより)


お友達に会いに名古屋に遊びに行きました。
名古屋で公演中の「アイーダ(劇団四季)」が気になっていたこともあり
チケット1枚を数日前に手に入れて
お約束の1日前に現地入りして、おひとりさま鑑賞~!

直前に購入したわりには
2階の最前列中央のチケットが手に入り
なかなかラッキーでした。

最近、お友達と観劇する事がほとんどで
おひとりさま鑑賞は久し振り!
しかも
東京ではなく名古屋!
新幹線でひとり大好きな駅弁を食べ
(私は列車の中で駅弁を食べる、という行為が好き(笑))
うきうき気分で名古屋の劇場へ向かいました。

おひとりさま鑑賞・・・
これはこれで何とも幸せな気分。

お友達や仲間とワイワイ行動
そして
ひとり行動

どちらもそれぞれに楽しみがありますねー♪

さて
前置きが長くなりましたが・・・


(ここから先は、少々ネタバレありです。)


5月にお友達が聴かせてくれた
ブロードウェイ盤「アイーダ」のCDがきっかけで
アイーダの音楽に惚れこんじゃいました。
ロックあり、ゴスペルあり、力強いソウルフルな音楽に
ぐぐぐっ。

音楽はエルトン・ジョン。

鑑賞後も一番に思ったのは
エルトン・ジョンってイイお仕事をしているんだなー♪ということ。
感動を与えるお仕事ってホントに素敵。
元気がもらえちゃいました。

そして
劇団四季も
かれこれ20年近く前から鑑賞していますが
全体のレベルが本当に上がりましたよね。
歌もダンスもすごい!

今回のアイーダの歌も本当にレベル高いです!
素晴らしい!

ただ劇団四季の舞台を観るたびに
いつも気になるのが
ハッキリしすぎたセリフの言い方なのです。
(たしかに聴きやすいのですが・・・)

今回のアイーダは
トクにそれが気になってしまいました。

まぁー観ているうちに舞台に引き込まれ
いつの間にか気にならなくなってはいるのですが♪

さて、ストーリーですが

何も下調べなく行ったのですが
アイーダは切ないラブ・ストーリーですねー。

ディズニーの作品ですが
大人のためのミュージカルという感じで心地よかったです。

いわゆる三角関係にはなるのですが
どちらの女性にも観客は敵対心は持たずに最後まで観れる。
逆にもうひとりの女性の強さにも心を打たれてしまいます。

それと・・・
古代エジプトのストーリーなのですが
最初は近代の美術館のシーンで始まります。

そしてラストのラスト・・・

愛の力ってすごいなって思いますね。
時空を超えちゃうんです。

愛の力を信じたくなりました!
そんなミュージカルです。

チラシを見て思いました。
今度は1階の前の方のシートで観たい!
だって
アイーダの目から流れている涙を見たら・・・
これは近くで見たくなります!

また観たいな!
名古屋へ行くか、東京に来るまで首を長くして待つか
うーーーん
たぶんまた名古屋に行っちゃうと思う!^^;;

皇族たちのお話で
煌びやかな衣装も楽しめますー!

大好きなミュージカルのひとつになりました!
[PR]
by maya_c | 2007-08-08 21:13 | 舞台・コンサート・イベント