楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

幸せのレシピ がむしゃらに働く女性が、自分らしさや生きることの楽しさを見つけていくストーリー。

b0004691_23515424.jpg
幸せのレシピ
一生懸命もいいけど、ちょっとのさじ加減で違う何かがが見つかるかも



恋するニューヨークが舞台なので楽しみにしておりました!

主人公のケイト(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)は
マンハッタンの高級レストランで料理長を務めています。
一生懸命努力して自分の力で勝ち得た料理長というポジションを
誰にも渡したくない。
きりきりと毎日ただがむしゃらに仕事をするケイト。

ある日、突然に姉を交通事故で失い
ゾーイという女の子を引き取ることになる。

時を同じくして
めっちゃ陽気なニック(アーロン・エッカート)という男が
新しく雇われてレストランにやってくる。

オペラを聴きながら楽しそうに仕事をするニックと
きりきりと仕事をするケイトのぶつかり合い。

そこに子供のゾーイもからんできて・・・


うーーーん
きりきりとがむしゃらに働いていた女性が
自分らしさや、恋や、生きることの楽しさを見つけていく・・・
ハート・ウォーミングなラブストーリーです。

ニックという男がこれまたよい男なのだわ♪^^

なかなか素敵な映画でした!

ケイトのマンハッタンのマンション、あれは憧れですね。

それはそうと

もぉーーー
キャサリン・ゼタ・ジョーンズの美しさったら!!!
スタイル抜群。
(一男一女の母ですって!?)

シェフのスタイルの時もカジュアルなスタイルの時も
ホントにカッコよくてホレボレ・・・。

はぁーあんなスタイルになりたい。^^;;

生まれ変わったら
キャサリン・ゼタ・ジョーンズのような美貌を持ってみたい。(←もうええから)

うはは。

ミュージカル好きの私としては
キャサリン・ゼタ・ジョーンズというと
映画『シカゴ』がめっちゃ印象に残っていますが
ミュージカル『42'nd Street』の主役もやられているのですね。
いやぁーそれはそれはカッコよかっただろうなぁー♪

しゃてしゃて!

この映画、『マーサの幸せレシピ』というドイツ映画を
ハリウッドでリメイクした作品とのことです。
機会があったらドイツ映画の方も観てみたいです。

それにしても
こうやって映画を観てからブログに書いていると
もう一度観に行きたくなっちゃうのよね。^^;;

でも他にも観たい映画がいっぱい・・・!

本にしても映画にしても舞台にしても
すでに膨大な量が存在するのと、次々に新作も発表されるのとで
「見尽くす」ということが絶対にできないんですよね。
はぁーそれでも
限られた中で出会った作品で
こうやって感動できるってシアワセだぁー!^^
[PR]
by maya_c | 2007-11-03 00:53 | 映画