楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:クリス・レッスン( 3 )

「クリス松村 ピンク・レディー振付けレッスン」へ
またまた行ってまいりましたー♪

今年も健康にハッピーに過ごせますように。^^

お正月も終わり
冬休み最後の1月8日、成人の日。

着物を着たキレイなお姉さんに心の中で
「おめでとう!」を言いつつ
大きなバッグを肩から下げて南千住のスポーツクラブへ。
この日はスペシャルな一日になる予定でした。

ピンク・レディーを創りこの世に送り出した
プロダクションの社長、貫さんに続いて
数々のピンク・レディーの衣装を創っていた野口さんが12月にいらして
そしてなんとこの日は
あの振付けをされていた土居甫先生がいらしてサイン会を行なうとの事で
参加しているファンの方たちも朝から興奮状態。

土居先生については
著書も拝読させて頂きましたので
別記事で改めてご紹介させて頂きまーす!

さてさて
スタジオに入ると
今ではすっかり仲良しになった貫さんが
私のところに来て下さり、笑顔で話しかけて下さる。

クリス先生のレッスンに参加すると貫さんにお会いできることも
楽しみのひとつになってきました。

ピンク・レディーを創りだしたすごい方と
こうして仲良しになれた事がとっても嬉しいです。

いよいよ
オープニングの時間になりクリス先生登場~!
・・・と思いきや
なんと登場されたのはどこかのおじさま。(ごめんなさいっ☆)

『えっなになに?どしたの?』と言う私に
『土居先生だよ!土居先生!』
『えっ、どして?』

なんと!
レッスンが終了してからのサイン会だけに
いらっしゃるのかと思っておりましたが
みんなのレッスンも最初から見学されるとのこと。
うっひょーーー☆でございました。

大先生の前で踊るなんて・・・
どうしよう。

でも音楽が始まったとたんに
楽しくなってきて
ピンク・レディーを夢中で踊っちゃう私たち。

なんて楽しいんだろう。
なんて健康的なんだろう。

あの踊りは魔法ですよね。

相変わらずクリス先生の衣装はゴージャス!
もちろんトークも絶好調。
何度も何度もみんなを笑わせ
ホントに楽しい時間を作って下さっています。

この日は
土居先生もいらっしゃったので
何度も振付けをされた土居先生とお話をされつつ
進めていらっしゃいました。

土居先生は現在お病気と闘っていらっしゃるのですが
(私の祖母も同じ病気を持っておりました)
何度も立ち上がって一緒に踊っていらっしゃいました。
パーキンソン病は
カラダを動かしたくても思うように動かせなかったり
顔の表情も作れなくなったりして
とってもつらい症状が起こるのですが
立ち上がって一緒に踊っていらっしゃる姿に
土居先生の芸術に対する熱情がとても伝わってきました。
笑っていらっしゃるようで
時にみんなの踊りを見る目つきは真剣だったり。
土居先生に見て頂いたこと
それがとっても嬉しかったです。

土居先生みたいに生きていきたいな・・・と思いました。

とってもありがたいことに
カメレオン・アーミーのレッスン中に
私のそばにきて
『足は横に揃えて!』と注意して下さいました。
『はいっ!(ビシッ)』

緊張。
どきどき☆

こうやって
ピンク・レディーのおふたりも
土居先生に教わっていたのですねー。

当時、あるテレビ番組で
テレビ局での本番の合間に
次の新曲の振付けを練習しているピンク・レディーと
振付け指導をしていらっしゃる土居先生の姿を見たことがあります。
あの土居先生が今ココにいらっしゃるんだ・・・と
ビンビンに感動いたしましたー。

もしまたいらっしゃって頂けるのなら
みんなの中を歩き回って
どんどん注意して頂きたいなぁー!

土居先生に見て頂いてから
今までは
ただワイワイと楽しく踊れればいいと思っていた私も
もっと上手に踊りたい!
もっときちんと踊りたい!と
欲が出てきました。
土居先生の創った振付けは奥が深いですね。

クリス先生、これからもよろしくお願いしまーす!

1回目のレッスンが終わってから
土居先生の著書の販売とサイン会が行なわれて
握手して写真を撮って頂きました。

そして
この日は2回公演だったので
2回目にも参加!
(私って元気だ!(笑))

なんと
この2回目にも土居先生は参加。

『2回目の方がレベルが高いね!』とお褒めの言葉まで頂きました。
きゃーーー
そんなお言葉を頂けたら
もっともっときちんと踊りたくなっちゃう。

終わってから
土居先生、貫さん、クリス先生、そしてファンの皆さんと新年会。
かつての男の子たちは土居先生を前に
完全に当時のままの小学生の顔になっておりましたよ。^^

『先生先生!これはこれは?』
と当時流行っていた歌と振りをやって見せると
どれもこれも土居先生の振り付けのものだったりして
みんな
『すっげーーー!!!』と
まるで子供。(笑)

土居先生も
『(みんな)知り過ぎだ!』と笑っていらっしゃいました。

私は貫さんとお喋りしていたのですが
『あの子たちは本当に素直なイイコたちだったよ』と
いつもミーちゃんケイちゃんのことを褒めていらっしゃる。

そして
ラスベガスで公演した時のことを
本当に嬉しそうにお話しされる。

『あの時はみんな涙が止まらなかったよ。』

お会いするたびに
ピンク・レディーの素晴らしさを感じます。
またお会いできる日を楽しみにしておりまーす!

土居先生、貫さん、クリス先生
そして
一緒に楽しい時間を過ごして下さった踊り子の皆さんに
心からありがとう!の一日でした。

なんだか300パーセントくらい楽しんじゃった一日。

参加者全員が2列に整列して
カメレオンをやったクリス先生の今回の演出。
もう大爆笑でした。
ホントにお腹痛かったよぅ!(笑)

今年も
クリス先生のピンク・レディー振付けレッスンに参加して
思いっきりハッピーにいきましょーーー!!!

p(^-^)q 頑張ろぉー♪
[PR]
by maya_c | 2007-01-13 21:33 | クリス・レッスン
こんにちはー!

大人気のエアロビクスインストラクター
クリス松村さんの
『ピンク・レディー振付けレッスン』に
またまた参加してまいりましたー!
in ときわ台~!

はぁー楽しかったー♪o(^0^)o

会場はクリスマス直前ということもあり
ピンク・レディーの衣装の他
クリスマスを意識した衣装の方たちも多く
ものすごい盛り上がりでした。

大人気のこのイベントは
受付開始の日に締め切りになっちゃうほどで
なんかもぉー
必死で追いかけないとダメなのです☆

前回は初めての参加で
かなり緊張してドキドキだったのですが
今回は2回目ということもあり
現地に行けば
このレッスンをきっかけにお友達になった方もいらっしゃって
それでもちょっぴりドキドキだったけど
ゴージャスな衣装に身を包んだクリス先生の登場と共に
そんなドキドキはどこかに飛んでいってしまい
大好きなピンク・レディーの曲が流れてきたらもぉー
弾けまくってしまうのでした。(笑)

“ピンク・レディー振付けレッスン”

まずは
前回、初めて参加した時のレポートをどうぞ!
ここをくりっくー♪

今回も本当に楽しい1時間40分(?)でしたよー!
ピンク・レディーの有名すぎる数々のヒットソング
アメリカで活躍した頃のディスコナンバー
それにB面からも1曲。
(レコードにはB面というものがあったんです!)

次々にピンク・レディーの曲が流れて
歌って踊って汗を流して
そして
クリス先生の楽しいトークに爆笑して!

クリス先生のトークは
今回もサイコーに楽しかったです!

今回は参加されている方からのリクエストで
ペッパー警部の振り付けを細かくレッスンされたのですが
あの足を開く動作のところでは
『あなたトイレがまんしてるのっ!?』
とツッコミを入れて下さる。(笑)

このクリス先生のあったかいツッコミによって
初めて参加される方もみんなが笑顔になってしまうのです。

そんな笑顔を見られるのも
このクリス先生のイベントの特長ですね。

こんなに笑顔で
というより
こんなに爆笑しながらできるエアロって
なかなかないですよー。
とっても健康的!
大好き!
私も100年分くらい笑った気がするー。(笑)

これは参加しないと損ですよ!

なんと今回は
ピンク・レディーをこの世に送り出した
(当時、まだ子供だった私たちにピンク・レディーという夢を毎日届けてくれた)
T&Cミュージックの貫さんと江島さん
それからそれから
あのピンク・レディーの全衣装を担当されていたという
野口さんがいらっしゃいました。

この方たちが
私たちにピンク・レディーを届けてくれてたんだなーって
感無量でしたー。
そして
それがこのイベントにも繋がっていて
私は大人になってからもさらに宝物が増えましたー!

会場で知り合ったピンク・レディーのファンの方たちも
ホントに素敵な楽しい方たちばかりです。
ひとりで行っても大丈夫だった!

途中、クリス先生が歩いて参加者の方たちの中を回られて
ひとりひとりとお喋りをされる場面があるのですが
この時は野口さんも一緒に歩いて回られて
皆さんの衣装にコメントを下さったりして
そんな楽しいシーンもありました!

なんとなんと!
1月のイベントでは
ピンク・レディーの振付けをされた土居先生がいらっしゃるとか。
きゃー!!!
きちんと練習しておかなくちゃだわっ☆(笑)

このイベントは
これからもどんどん大きくなっていく予感がしますー。

スグに締め切りになっちゃうから
教えるのちょっぴり悔しいけど(笑)
来年の予定がわかるチラシを頂いたのでご紹介しまーす!

歌って踊って大爆笑して・・・
2007年はピンク・レディーで健康的に過ごしましょーーー!!!

一度の人生
いっぱい笑って楽しんだもん勝ちだよ・・・うん♪
[PR]
by maya_c | 2006-12-28 02:17 | クリス・レッスン
体育の日は
某スポーツクラブへ。

クリス松村さんという大人気のエアロビクス・インストラクターの方が
全国で展開されているという
ピンクレディーを踊りまくるイベントに初参加。

『クリス松村 Pink Lady 振り付けレッスン』

これはただもう
そのクラブに通われている方からの情報で
感謝感謝なのです☆

私はよく
『ピンク・レディーで盛り上げに来て!』とお誘いを頂く。

ピンク・レディー愛好家。
ピンク・レディー踊り隊。
とにかくあの踊りが大好きなのなの。

トシバレではありますが
私は中学2年生の時の文化祭に
ピンクレディーの衣装を
バレエの衣装を作っている方にソックリに作って頂き
中高の学園祭のステージで踊ったのです。
うはは。

休み時間には
デッキを持ち出し
教室の後ろに集まって
ピンク・レディーの振りを練習しておりました。

お家では
一人っ子だったので
母が一緒にテレビの前で踊ってくれ
厳しい父にいつも呆れられておりました。(笑)

何かの本で読んだのですが
中学2年生の頃って
人間において一番記憶力がいい頃で
この頃に覚えたものは一生忘れないとか。
だから
この頃に勉強して覚えた英単語は一生忘れないらしいですよー。
私の場合
それがピンクレディーの振り付けだったのですね。(笑)

そんな私なので
ピンクレディーの2年間限定の復活コンサートは
本当に夢のような出来事でした。
客席で大勢のファンの方たちと踊りまくりました。
あれは本当に行ってよかったです。
さとなおさん
『このライブを見なかったのは人生の損よ』と書かれておりましたが
私も本当にそう思いました。

でも夢の2年間はあっという間に過ぎて
ピンクレディーの復活コンサートは終了してしまいました。
おそらくもうやることはないでしょうね。

だけど!

だけど!

クリス松村さんの
ピンクレディーを踊るイベント!
こーんな嬉しいものがあったのですね!

行きました!
行きました!

どきどきわくわくしながら♡

クリス先生の登場で会場は大盛り上がり。
ゴージャスな衣装で登場です。
1時間30分(アンコール入れて1時間40分かな)が
まるでひとつのショーのような構成で
本当に楽しいひととき♪

シリーズになっているようで
前回にやっていない振り付けを2、3曲指導して下さって
あとはもう
ひたすらピンクレディーの曲に合わせて踊り続けるの!
とにかく楽しいんだから!

トークがまた楽しいの。
何回笑い転げたことか。
もうすっかりクリス先生のファンになってしまいました。

衣装替えも何度もされて
『ステージが小さくて落ちちゃうじゃないのっ!』と笑わせ
『あーん、着替えが間に合わなかったのよっ!』とまた笑わせる。
『サウスポーにはこの羽はいらないわっ!』と頭の上の羽をもぎとって笑わせる。
『この世の中、○○○ばかり・・・』と替え歌を歌って笑わせる。

タオルを首にかけている参加者の方に
『ちょっと、あなた湯上り?』
と愛情たっぷりのツッコミまで入れて下さる。

本当に楽しくて面白くて
あっという間の1時間40分でした。

ほとんどの方が歌いながら踊っているから
きちんと踊っているとかなりの運動量になります。

歌って踊って笑って汗かいて・・・本当に楽しいイベントですー。

一連のピンクレディーの曲と
アメリカで出されたディスコナンバーも取り入れて
(その3曲が踊れなかったのがちょいと悔しかったです(笑))
『ピンクレディーって本当にイイ曲を出しているのよね』と
アメリカで活躍した頃の話もきちんとして下さる。

これはヤミツキになりますね。

今回は飲み仲間が一緒に参加してくれました。
ピンクレディーの踊りはよくわからない、という方たちだったのですが
クリス先生の魔法にかかり本当に楽しめたようです。

ミクシのコミュの方たちにもお会いできて嬉しかったです!
ピンク・レディーが大好きな素敵な方たちでした!
皆さん完璧に(ディスコナンバーまでも!)踊られているので
尊敬しちゃいましたよぉー。

ピンクレディーが大好きな方がいっぱい集まっていて
まさにミラクルな楽園なのでした!

あぁー楽しかった!


ピンク・レディーの関係者の方もいらしていて
ブログにアップされています。
(よく読んでいたブログの方だったのでビックリでした)

ピンク・レディーに夢を託した男

このイベントを見学された記事を読ませて頂いて
ちょっとジーンとしてしまいました・・・。
クリス先生のこのイベントが
どんどん広がっていって
いつか東京ドームで開催できたら素敵ですね!
[PR]
by maya_c | 2006-10-11 23:20 | クリス・レッスン