楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:本( 30 )

うぅーーー
今、とっても眠いぃぃぃ。

んでも今日での仕事なので
これからお掃除しないといけないしー

そうそう
昨日買った本!

b0004691_13565330.jpg



グズをなおせば人生はうまくいく
問題解決編
斉藤茂太(精神科医)/大和書房


斉藤茂太さんのベストセラーである前作の続編。

私は前作をパラパラと見ただけで
じっくり読んでいないのだけど
(たぶん買ってあると思うから家にはあると思う。)

続編である
この問題解決編の方が
私には即刻有効かもしれない。(笑)

・遅刻グズ
・ボーっとグズ
・及び腰グズ
・だらだらグズ
・慎重グズ

…と
この本では、グズが5分類されておりますが
そのグズをどうやったら直せるのか
というのがこの問題解決編。

今日はすでに午前中に美容院に行ってきたの。
(朝イチの10時予約!)
カラーリングの間に、この本を読んでいたのだけど
グズの症例を読んでいたら
自分と同じような例がたくさんあって
なんだか可笑しくて声出して笑ってしまったよぉ。
^^;;

私の場合
こうやってPCに向かって遊んでいる間に
家の掃除だってできるし
簡単な仕事だったら1つや2つ片付けられるのだ。

私はやっぱりグズなのだ。(笑)
[PR]
by maya_c | 2005-01-26 14:14 |

東京タワー

b0004691_1811577.jpg




東京タワー/江國香織
マガジンハウス

今日読み終わったけど
やっぱり私
この本、読んでた!

私の親元HPの本のページをくまなく探したら
2003年の5月に読んでた!
こういう事のないように
本のページに残しているのに
同じ本を買ってしまった事になるのねぇー。
あははっ。

映画化された事もあり
ブックストアで売れているから
気になって買って読んでしまったんだけど
すでに読んでおったの。

おかしいなぁー
おかしいなぁー
これ、読んだ事あるよなぁー
と思いながら読んでおりました。

でも映画観ようと思ってるから
再読できてよかった。

江國香織さんの文体は
都会的でお洒落で大好き。

森瑤子さんを思い出して
ちょっと悲しくなってしまう。
[PR]
by maya_c | 2005-01-17 18:10 |
あった!あった!

おいしいコーヒーのいれ方 Ⅵ
『遠い背中』

ゲット!ゲット!
よかったよぉー、1冊だけあったから。
(今年は良い事ありそだなっ。)
ふぅーっ♪

ここから先、追いつくには
Jブックスを追うしかないようですねぇー。

んでも
今、シリーズⅤの『緑の午後』読んでて
たぶん今日中に読み終わるから
眠くならなかったらこのⅥは明日までに読んでしまうでしょう。

その次に読む本(小説)を用意しておかなくちゃいけないなと思い
村山さんにはここらで少しご休憩いただき
ずっと読もうと思っていた『東京タワー』を買ってきました。
江國さんも大好きだし。

買ったまま読んでない
いわゆる積ん読(ツンドク)状態の本もたくさんあるんだけど
(トクにビジネス本の積ん読が多いのら。)^^;;
今年は女流作家の小説を読みたい気分なのらー。

もったいない、もったいない。
面白い本、知らない本が
まだまだたっくさーんあるというのに
マイ人生の時間は刻々と過ぎていくよ。

新しい情報、楽しい情報がてんこもりの天国なのだ。
本屋さんという場所は!

欧米では
寝る前の読書の習慣が普通にあって
(寝る前に歯磨きをするように)
男女の出会いも本屋さん、というケースが多いらしい。
そのくらい本屋さんという場所が日常に入り込んでるらしい。

日本の書店業界さんも
もっともっと頑張って欲しいなぁーーー!!!

私がもしお金持ちだったら
絶対に本屋さんを作りたいな。
街の人たちが素敵な笑顔になれる本屋さん。
子供からお年寄りの方まで、皆が元気になれる本屋さん。

私は本屋さんにほとんど毎日行く。
毎日どころか
1日に2ヶ所、3ヶ所の本屋さんに行ったりする事も少なくない。
なんちゅーか
私にとってあそこは天国、楽園♪なのだ。

そして
本が好きな人が好き。
本屋さんに行く人が好き。
本を買っている人が好き。
本を読んでいる人が好き。

電車に乗ると
きょろきょろして本を読んでいる人を探す。
同じ車両に何人もいると嬉しくなる。
本を読んでいる人って、無条件で素敵に見える。
[PR]
by maya_c | 2005-01-09 23:12 |

ショーリとかれん。

こんにちわ。

村山さんの「おいしいコーヒーの入れ方」のシリーズは
Ⅳの「雪の降る音」まで読み終わりました。
もう止まりません。
Ⅴの「緑の午後」までは手に入っているんだけど
おそらくすぐに読み終わってしまうので
Ⅵの「遠い背中」をなんとしてでも
今日中に手に入れなくてはなりません。
ブックストアにありますよーに!
(近所のブックストアにはありませーん。)

はぁー、1巻も抜かす事なく、待つ事なく
Ⅴまでイッキに読めた私は幸せだわ。
しかーし
これってⅥでおしまいじゃないんでしょ?
(いや、Ⅵでおしまいなのかなぁー、タイトルから想像すると。)
ってことは
ここから先は他の読者さんと同じように
1年とか2年とか待つわけね。

ま、村山さんの他の作品がたくさんあるからよいけど♪

この本読んでると、すっごぉーーーいシアワセ。
純愛ブームに私も乗るわっ。

コミックの感覚だけど
やっぱし違う。
言葉の使い方とか文章の表現とか、感情の表現は
やっぱり小説ならでは。
素敵ね!
私はやっぱりコミックより小説が好きだわぁー。
(コミックももちろん好きだけど!)

本のページ、1月は村山由佳さんの名前が
ずらずら~~~っと並びそうです。
それに今年は
女流作家さんの作品をめっちゃ読みたい気分。

今年はホームページの見直しと充実をはかろう。
舞台や映画、本については
やっぱりビルダーで作って残した方がいいような気がしてきた。

ホームページは
何よりも楽しい私の趣味なのだから!
[PR]
by maya_c | 2005-01-09 15:18 |
実は明日、あの谷川俊太郎さまが近くの書店にいらっしゃるの♪
憧れの詩人さんにお会いできたかもしれなかったのに
私は残念ながら仕事で行けず・・・
うはぁー残念っ★
めっちゃ残念っ★
しくしく。

でもサインもらえますよーに。

あぁー
谷川俊太郎さまにお会いできるなんて
一生に一度あるかないかの
大チャンスだったけど。

ま、彼を好きな事にはかわりない。

「天使の梯子」買ってきたよ。
でも明日のために睡眠をとらないといけないので
ぐっとガマンして
今夜はページを開きません。
もう本の帯を見ただけで読みたくてウズウズ中。
残業がなければ
1時間くらい読めたのになぁー。(笑)

とりあえず今夜は本を抱いて寝ます。

そういえば
私が読もうと買って部屋に置いてあった本を
娘2が読んでいた。

『たったひとつのたからもの』
加藤浩美/文藝春秋

「感動した!」と。
テレビドラマでやったみたいですね。
(聖子ちゃん主演だったのね。見たかったな。)

へぇー、青い鳥文庫とか児童書でなく
もうこういう活字も読むようになったんだぁー。
イッキに読んでしまったらしく
ちょっとびっくり。

たまに娘たちと電車に乗ると
3人並んで本を読んでいたりして
ちょっと照れる。

本だけは躊躇せずに、欲しがれば買い与えている。
彼女たちも本屋さんが大好き。

娘1は、もっぱら
私の知らない歴史小説ばかり読んでいます。

おやすみなさい☆
[PR]
by maya_c | 2004-12-12 00:53 |

天使の卵

今日の午前中もゴロゴロと本を読む。
途中で止まっていたので、もう一度最初から読み直し
お昼までにイッキに読んだ。

b0004691_12401943.jpg




『天使の卵~エンジェルス・エッグ』 
村山由佳/集英社文庫

いやぁー、いいですね!
村山由佳さん!

「星々の舟」しか読んでいなかったけど
村山さんご自身にとても興味を持ったので
デビュー作品をまず読みました。

この作品は
第六回小説すばる新人賞を受賞しているんですね。

すばる新人賞って聞くと
森瑤子さんを思い出して、ついつい哀しくなってしまうのですが
こうやって村山由佳さんのように
また私たちを切ない気持ちにさせてくれる作家が
出現してくれるのですね。

っていうか
今頃この作品に出会ったなんて
私ったら遅過ぎですか?^^;;
しばらく小説から遠ざかっていたからなぁー。
へへへ。

お昼までに読了したのだけど
もぉーこの本で泣きまくって目ははれるわ
顔もはれてるわ(←飲みすぎ)で
今日はデレデレだわ、ワタシ。(笑)

シャワーを浴びてシャキッとして仕事に行かねばっ!

すごくすごくピュアで切なくて・・・

私が心に残ったのは
彼女が好きだった西行法師について。

ねがわくは花のもとにて死なむ。
その如月の望月のころ。

如月の望月というのは
2月15日の満月のことで
今の暦でいうと、三月の終わりごろとのこと。

西行がこう歌っていたのは知らなかった。
(もし学校で習っていたとしても忘れていた。)

この西行について彼女が語る部分を読んで驚いた。
私の父もこの時期が命日だし
私はその経験をして
人が死ぬのならこの季節がいいなって
ずっと感じていたから。
(私もいつか自分の人生を終えるとしたらその季節がいい。)

この小説は最後まで
この西行のうたを引っ張っていて
とっても切なくて悲しかったけど
それが少し私個人的に救われた部分かな。

早く早く続編である最新作を読みたいよーーー!
偶然にもPCをつけたらYASUくんのコメントがあった!
うぉーーー☆
待っておれ!すぐに私も読むぞっ!

あ、そうそう!
それから
このエンジェルス・エッグのピアスが欲しくなった。
(↑言うと思ったでしょ。(笑))
[PR]
by maya_c | 2004-12-11 13:09 |
チョット奥さんっ!
ご覧になりました???

英会話のレッスンからまっすぐ帰ってきて
テレビをつけると
TBSの2時のワイドショー。

奥様の暮らしぶりを拝見!みたいなコーナーで
今日はあの作家の村山由佳さんが登場。

千葉県に3000坪の敷地を持ち
そこで暮らされている。
馬、にわとり、犬、猫・・・の動物たちも一緒。
野菜やお米も作っている。
素晴らしく完璧なスローライフでした。

お家がまたカントリー調で、素晴らしいのなんのって!
古き良きアメリカ!みたいな。

なんだか映画を観ているような気分で拝見しておりました。

デビュー作の続編と言われている最新作
(ワタシは直木賞受賞した「星々の舟」しか読んでいないので)
今日、その2冊を買ってこよう。

素晴らしいなぁーーー。

ゴージャスな暮らしぶりの奥様はたくさん出てくるけど
今までで一番素敵だと思った。

ため息の出ちゃう暮らしぶり。
驚きの連続。
素晴らしいなぁーーー。

はぁーーービデオ録画すればよかった。

お話される言葉使いも
さすが作家!という感じで。

イッキに村山由佳ファンになってしまった。

今日これから
全国の本屋サンで
村山由佳さんの本を買う主婦の人が続出するでしょう。

はぁーーー素敵でした。
[PR]
by maya_c | 2004-12-07 15:04 |
そろそろ大掃除に取りかかりたいなぁー
部屋を思いっきりキレイに片付けたいなぁー
・・・・・・
そう思ったら
ワタシがまずする事!

「本を読む!」デス。

かつて、ものすごーく家がスッキリした事がありました。
それはこの本を読んだから。

b0004691_94687.jpg




「捨てる!」快適生活~部屋スッキリの法則
飯田久恵(著)/三笠書房

本のページを探したら
この本を読んだのは、2001年の8月。

それ以来
部屋を片付けたくなった時には
この本を読んでいます。

他にも整理法の本とかいろいろと読んでいるけど
これ系の本を読むと
必ず自分にスピードがつきます。

ワタシは、大掃除以外でも
何かをしたい時にはまず本を読むのです。

ある仕事にとりかかりたいとき
将来の夢を描きたいとき
元気になりたいとき
お金を貯めたいとき
子供を心の優しい子に育てたいとき
…etc.
何をするにも
まず本を読む事からとりかかるのです。

年末の大掃除!
それ関連の本はたくさん出ているけど
ワタシはまずはこの本を読むのをおすすめしまーす!

読んでいない本もたくさんあるので
っていうか
読んでいない本の方がたくさんあるので
この本以外にもたくさんいい本が出ているとは思うけど
ワタシが今までに読んだ本の中では
これがおすすめってことで。

年末の大掃除に取りかかる前に
まずはこの本を読もう!
読んでいるうちに体がムズムズしてきます。
読み終わるか読み終わらないうちに
立ち上がって
いろいろ捨て始める自分がいます。

さてさて!

ここ数日、ワタシの中で
掃除欲がムズムズしてきているのです。
あぁー片付けたい!捨てたい!キレイにしたい!

なので
またまた昨日は本屋さんに行きましたよん!
新しい「捨てる系の本」に出会うために!

そして今回買ったのがこの本デス。

b0004691_932532.jpg


モノを捨てる技術~発想の転換でぐんぐん片づく
ドン・アスレット(著)
青島葉子・森下麻矢子(共訳編)
法研

この著者は
アメリカ・カナダに支社を持つ
年商7500万ドルの全米有数の清掃会社の会長。
他にも自己啓発など色々な分野で
ベストセラーを含めたくさんの著書を出しているようです。

「捨てる系」に限らず
ワタシは似たような内容の本ばかり読んでおりますがぁー
本を読むのはイイ!
それにいろいろな人(著者)と知り合い?になるのは楽しいよ!
たとえ似たような内容だとしても
わかりきっている事だとしても
使ってる言葉や文体は作者によって異なるし
新しい発見は少なからずある!
何より本を読む事で
自分にスピードがつく!
前向きな自分になれる!

なので
ワタシはこれからも
家を片付けたくなったら
似たような「捨てる系」の本をまた探して
いろいろな著者のものを読むでしょう。
ふふふ。

早速、昨日の夜は
大きなゴミ袋、4つ分も捨てましたよーーー!(笑)

女王様のお家はもう捨てるものもそんなにないとか。
えらい!
ワタシより「捨てる系」の本をたくさん読んでいる証拠だわっ♪

昨日買った方のこの本は、まだ半分しか読んでないけど
(昨日は4冊買ってしまい、どれも半分ずつ読んだため。)
この本を読み終わった頃のワタシの家は
きっとスッキリと片付いた
モノが少ない家になる事でしょう。
ふっふっふ♪

さぁー
大掃除したくなったら、本屋さんにGO!!!

本を読んで
『どきっ★』『ぎくっ★』とすることから始めよう!(笑)
[PR]
by maya_c | 2004-11-13 10:35 |

『片想い』

おはよぉー。
(こんな時間だが。(笑))

あぁー、体調がおよろしくなくてよ。
胃がおかしいぞぇー。

オールナイトしちまっただよ。
東野圭吾サン、イッキに読了してしもうた。

一晩+数時間。

途中で(朝の4時くらいに)寝ようとしたんだけど
もう夢の中に主人公とか出てきちゃって
ワタシの夢の中で
謎解きを始めるもんだから
よけい頭が冴えちゃって起きちゃうの。(笑)

えぇぇーーーい!こうなったら
もう寝ないで読み終わってやるぅーーー!
…と
イジになって読み終えました。

読み終えてから今まで
2時間くらい寝たけどね。

あぁー、このテの本は
半分くらいまで読んでしまうと
途中でやめられないの。

さすがにもう徹夜はつらいので
ワタシにとっては
読む時期を選ばないといけない系の本だわさ。
来週じゃなくてよかったかも。

ビジネスとか自己啓発系の本だと
いつでも途中でストップできるんだけどさ。
この系統は無理。
だから新聞とか雑誌の連載で読んでる人とか
えらいなぁーって思っちゃう。

ふぅーーー。
んでも『秘密』ほど号泣しなかったな。
チト、ぐっときたところあったけど。

はぁーーー
買ったままずっと積ん読状態になってた本だったから
読み終わってホッ。

次は何を読もうかなっ♪
[PR]
by maya_c | 2004-10-21 13:49 |

Tongue Twister (早口言葉)

今日の英会話は(今日の英会話も!)面白かったよぉー。

先生が紹介してくれた本はDr.Seussの絵本でした。
表紙は見たことあるような、ないような、・・・。

でもこういう言葉遊び的な要素が含まれている絵本だとは
全然知らなかった。
ネットで調べてみたら、有名な絵本なのですね。

何冊かキャンプの中の図書館で借りてきて下さったのですが
その中の1冊を先生と一緒に声に出して読んだのね。

『Green Eggs and Ham』という絵本を読んだんだけど
もうおかしくて大笑いしてしまいました。

日本でいうところの、早口言葉みたいな感じなんだけど
ちゃんとストーリーがあるのね。
すごくリズミカルで。

アメリカの子供たちはDr.Seussの絵本が大好きなようです。
「読んで!読んで!」と大人たちはせがまれるらしいのですが
舌が回らなくて苦労するんだって!(笑)

早速、アマゾンで購入。
あぁーブックストアさんごめんなさい。
もうガマンできなくてぇぇぇ。^^;;

そんな流れで
日本の早口言葉も教えてあげましたよ!

namamugi namagome namatamago

akapajama kipajama chapajama

・・・とかね。(笑)

あ、メイシーちゃんは見つからなかったんだけど
ぐりとぐらの絵本はちゃんと持って行って、もぐらをねずみに訂正しました。
へへへ。^^;;

先生にぐりとぐらの絵本の内容を超簡単に説明してて思った。
こういう簡単な絵本を英語に直して読む練習をすればいいのかもと。

英語の早口言葉を教えてもらったよ!

She sells sea shells by the sea shore.
[PR]
by maya_c | 2004-08-11 01:02 |