楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー

<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

b0004691_22254934.jpg

3月最後の今日
発表会の打ち上げを兼ね
ビューティフルY子さんと銀座へ。

シャンテ・シネで『リトル・イタリーの恋』を観ました。
久し振りのミニ・シアターです。
10月に渋谷で観た『真夜中のピアニスト』以来かも。
ホントはミニ・シアターにもっと出かけたいのだけど
冬の間は寒さのせいで都心に出る気持ちが萎えちゃうのかな。
その間に
ミニ・シアターならではのイイ映画をいっぱい見逃しているはず!

さてさて
「リトル・イタリーの恋」は1950年代が舞台になっているそうです。
この時代は
お手紙でこういう風に決まる結婚があったのですねー。

南イタリアで暮らすロゼッタのもとに
オーストラリアのリトル・イタリーで暮らすアンジェロから
求婚の手紙が届きます。
彼の写真を見てたちまちロゼッタは彼に恋をします。
だけど
その写真はアンジェロの弟であるジーノの写真だったのです。
つまり
アンジェロお兄さんはイケメンの弟の写真を自分と偽って送ってしまったのですねー。

ロゼッタも清楚で美しくてよかったけど
ジーノの恋人のコニーもとってもチャーミングでした。
そして私は絵描きの彼が好きなのでした。(←誰も聞いてませんってば)

しゃてしゃて!
映画もよかったのですが
今日は銀座を楽しむ一日となりました。

銀座に詳しく、また銀座が似合うビューティフルY子さんなので
今日はY子さんに色々なお店を教えてもらいました。

まずは
讃岐うどんのお店でランチして
銀座菊廼舎(ぎんざきくのや)さんを教えてもらって
揚げ饅頭を買いました。

この揚げ饅頭の美味しいことったら♪
マカデミアナッツがまぶしてあってカリカリしていて香ばしくて!
夕方には売り切れてしまう幻のお菓子。
家族にはお土産に買って、私は待ちきれずに映画館で食べました。
揚げ饅頭、大ファンになっちゃったよ♪
また買いに行こう。
テレビで誰かがこの揚げ饅頭のことを美味しいと紹介してから
一段と人気になってしまったみたいですねー。

それから練りきりも食べたくて
別の和菓子のお店も教えてもらったし
(そのお店でお茶もできます)

マザー牧場の美味しいソフトクリームのお店にも入ったし
(とんねるずの石橋さんが好きなお店だとか!)

それからそれから、仕上げは焼肉ぅ!
こちらもV6の番組や
色々な番組で紹介されている超美味しいお店。

いんやぁー
ものすごい食べた一日でした。(笑)

他にもユニークなリサイクルのお店を教えてもらったり
美味しい中華料理のお店を教えてもらったりして
最後に銀座のユニクロに行きました。

銀座店だけのオリジナル商品があるんですねー!

ユニクロではいくつか買ってきました。
夏にTシャツに合わせるペンダントも2つ買っちゃった!
銀座店のユニクロはお洒落ですねー。
また行きたくなった!

それにしても
平日を休日に持てるこのシアワセ。

平日の昼間にこうして映画を観たり
食事やショッピングを楽しめるのは本当に贅沢なことですよね。

さぁーて
また明日から一生懸命働こう。

香港に行っていた分のカードの請求がきました。
ま、予想していた金額だけど
ちょっとイタイなぁー。
今日を区切りに今月は締めてかかろう。

シャンテシネのお隣に1本の桜がありました。
b0004691_2226168.jpg

[PR]
by maya_c | 2006-03-31 23:57 | 映画
b0004691_22283018.jpg
最後に、色々なスポットで撮った写真をアップしまーす!
b0004691_22284376.jpg
b0004691_22285391.jpg
b0004691_2229350.jpg
b0004691_22291350.jpg
b0004691_22292323.jpg
b0004691_22293470.jpg
b0004691_22295029.jpg
b0004691_2230467.jpg

バイバイ、またね!

香港ディズニーランドのご紹介は
これでおしまーい!

香港写真日記
次回からは街歩きの写真を見てやって下さいませ!
[PR]
by maya_c | 2006-03-15 22:34 | 香港写真日記
b0004691_21513262.jpg

香港ディズニーランドでは「ライオンキング」のショーがピカイチでしたが
それ以外のおすすめアトラクションのご紹介です!

アトラクションは
ほとんど東京と同じでしたが
香港ならでは!のアトラクションをご紹介するとするならば
ライヴを楽しむ!という面において、やっぱり「ジャングル・クルーズ」かなぁー。
東京にもあるっちゃーありますがぁー
お兄さんたちの広東語や英語でのライヴは香港ならでは!ですよね。
ちなみに
私が乗った船は、英語での説明でした。
(今思うと、広東語も乗ってみればよかったなぁー)

東京で慣れているので
だいたいこんな感じ、というのはわかりますが
やっぱり日本語じゃないだけで新鮮です。

最後に
『みんな楽しかったですかぁー?』(イェーイ!)
『ボクのこと、好きですかぁー?』(イェーイ!)
『ごめんねー、ボクにはすでにガールフレンドがいるんだよ。』
こんなオチも英語で楽しめます。

英語圏のお客さんたちにまじった
日本人の私は
東京での自分の位置と同じように
お兄さんの盛り上げ隊となっておりました。(笑)

写真はワニさん。
(盛り上げ隊に専念したため、撮った写真は1枚きり。)

それからそれから!

コレもおすすめ!
私としては
「ライオンキング」のショーの次にお気に入りだったのはコレ!
b0004691_21515268.jpg
ミッキーのフィルハーマジック
3-Dの世界で、ミッキーの名指揮による「交"驚"曲」を楽しみます!

同じような3-Dを楽しむアトラクションは東京にもありますが
こちらは「音楽(クラシック)」を主体としています。
あの「ファンタジア」を3-Dで楽しむ感じ!
なので
ファンタジアファンの私としては
東京のものよりもこちらの3-Dの方がお気に入りです。
(もちろん東京のも面白いけど!)

さてさて
パーク内では
お馴染みの色々な楽器のパフォーマンスも行われておりました。
こちらはバケツなどでパーカッションを披露していた3人組。
b0004691_215122100.jpg


そしてこちらは
どこからともなく現れたインディアン3人組。
b0004691_2151429.jpg


そして
やっぱりディズニーランドに来たのだから・・・と
パレードを楽しんでから帰りました。

東京のようにぐる~っと大きくパレードして回るというよりも
ほぼ一直線に進む感じです。

暑かったので私は日陰に隠れて見ておりました・・・。
たまに前に出て写真を撮ってました。
b0004691_2152277.jpg
b0004691_21521490.jpg
b0004691_21522483.jpg
b0004691_21523414.jpg
b0004691_21524442.jpg
b0004691_21525479.jpg

ミッキーだけ逆光で暗くなってしまったけど
こんな感じでしたー。
[PR]
by maya_c | 2006-03-15 22:27 | 香港写真日記
マヤさん
ついに、ジャニーズ・デビュー!(笑)

宙を舞う光一クン・・・
階段落ちする光一クン・・・

宙吊りなら
ユーミンのコンサートでも観てるし
ピーターパンなら郁恵ちゃんの頃から観てた。
ディズニーランドでも観れる。

それらとは比べ物にならないというSHOCK、光一クンのフライング。

いったいどんなんだろーと思っておりましたがぁー
とうとう
とうとう
堂本光一クンの『SHOCK』を観ちゃいましたー。

いやぁー
これもお友達のおかげなんだけど♪

(もぉーすごいのよ、そのお友達! 苦節○年・・・ファンクラブにも入っていないというのに、今年とうとうものすごい競争率を勝ち抜いて、チケットをゲットしちゃったのよっ! それも正面の良いお席! 今年で最後と言われていたので、もう諦めようとしていたとか。 なのに! さすがだわ! エンタの神様はお友達の今までの熱意をきちんと見ていらしたのねっ! うるうる・・・。 チケットは発売して間もなく完売されてしまうというこの舞台。 某ショップやネットではかなりのお値段になっています。 この2枚のチケットでちょっとした金儲けできるじゃん! という誘惑もありましたが・・・。 なんてウソウソ。(笑) 最後に光一クンからご挨拶がありましたが、あまりの人気にこの舞台は継続されるそうですよー! そして新作も検討されているとか!)

ホーント
お友達にはいつも感謝していますー。
いつか婆さんになったら思いっきり孝行するけんね!
っていうか
アタイも同時に婆さんになるけどね。(笑)

やっぱり
これだけの人気のある舞台は
それだけの理由があるんですねー。

申し訳ないけど行くまではそんなに期待してなかったです。
しかーし!しかーし!
幕が開いた時の最初の印象は
『うっわぁー☆宝塚みたい!!!』(←これはかなり思います)

あの完璧な舞台芸術!

そして何より
宙をひたすら飛び続ける光一クンのタフさには脱帽デス!
ハンパじゃないっす!

2月6日から3月29日までの
ほぼ2ヶ月間の公演予定表を見てビックリよ!
ほとんど1日に2回の公演。
さらに
この期間で休演日(光一クンたちの休息日)は
たったの2日!

うっそー!!!
信じられない!!!

めっちゃタフじゃないと。
っていうか
休みなしで大丈夫なの???と心配してしまうくらいの
ハードな舞台なのですよー。

ステージ上でハードな歌やダンスを繰り広げていない時は
客席の上をビュンビュン飛び続けてるんですよー。
ほとんど出ずっぱり!
2階席のお客さんの目の前まで飛んでいきます!
すごいと思いました。

またその飛び続けている光一クンの美しい姿ったら!
光一クンだけでなく
出演しているジャニーズ、皆さんとっても美しいの。
そんなに興味なかったけど
あぁーやっぱりジャニーズの彼らは美しい!って納得。
森光子さんの気持ちがよーくわかりました。(笑)

彼らのダンス!
あれは長い時間をかけての努力の積み重ねですよねー。

ほとんど光一クンしか見てなかったけど
(だって主役だし!)
あんなにダンスが上手だったなんて☆

そして、そして!

ナント、ナント!

ブラストの石川直くん!!!いたぁーーー!!!

そういえば
石川さんが堂本光一クンのSHOCKに出演しているらしいよー!
・・・と聞いていたのだけど
私ったら当日はすっかり忘れておりました。

ストーリーはニューヨークが舞台で(←嬉しかった♡)
ブロードウェイの舞台に夢を抱いている光一クンたちのカンパニーが主役です。

そのニューヨークのストリートで
光一クンたちは
パフォーマンスをしている石川さんに出会うという設定。

光一クンたちが石川さんを見て
『あんなすごい人と一緒にブロードウェイのステージに立てたらいいなぁー!』
という夢を抱くのです。
そして・・・♪

石川さんがいっぱーい活躍していて
とっても嬉しくなっちゃいました!
石川さんに敬意を表している構成になっていたように思う。

今年のブラスト2に石川さんは出演されないとの事で
ちょっぴり寂しく思っておりましたが
思いがけない舞台で
大活躍されていた石川さんを拝見できて嬉しかったデス!

石川さんは「ナオキ」というそのままの役名でした。
というか
出演者全員、そのままの役名でした。
光一くんはコウイチ。
翼くんはツバサ。

ジャニーズ、誰が誰だかわからないの。
ちょいとジャニーズくんたちの研究しないとー。(笑)

b0004691_1371947.jpg

[PR]
by maya_c | 2006-03-12 13:07 | 舞台・コンサート・イベント
さてさて

香港ディズニーランドで
私の一押しのアトラクションはこれです!

"Festival of Lion King"
~ライオン・キングのフェスティバル~
b0004691_1553646.jpg
b0004691_155462.jpg
b0004691_1555561.jpg
b0004691_156455.jpg

「ライオン・キング」のミュージカルです。
広東語と英語で行われます。
(なので内容がよくわからなかった・・・)^^;;

これはもぉー文句なしに素晴らしいと思いました。
音楽(歌)がとにかく素晴らしいの!

ナマで歌っているのですが(←すごいでしょ?)
下の写真の黒人女性の歌唱力、声量にはもう驚きです!
他のキャストもレベル高いです!
もちろんダンサーたちも!

その中でもこの黒人女性はスペシャルなゴスペルヴォイスです。
このミュージカルのために
めっちゃ高いギャラで招聘されてるんだろうなぁー
と思っちゃうくらいのゴージャスさです。
娘1も『あんなに歌の上手い人の歌を初めて聴いた!』とビックリしておりましたが
この歌声は必聴デス!

私がミュージカルやショー好き、という要素を抜いたとしても
このアトラクションはイチオシだと思いました。
香港ディズニーランドに行かれたら
これはぜひぜひ体感して下さい!
(この女性が毎日出演されているのかはわかりませんが)
b0004691_1561397.jpg

中央のステージを客席がぐるっと取り囲む形ですが
このステージがまた
色々な仕掛けがあって素晴らしい。
セットもゴージャス。
照明もゴージャス。
演出もゴージャス。
b0004691_1562436.jpg
b0004691_1563350.jpg

香港ディズニーランド
ほとんどのアトラクションは東京で乗れるものばかりだけど
このショーは香港だけ!
チケット代のモトはこのショーで十分に取れたと思いました。

さすがに人気があるらしく
(1日に2回しかない公演だったような・・・?)
これは少し前から並んだ方がいいです。
客席の収容数はかなりありますが
それでも土日とか長期休み中だったりしたら
時間ギリギリだと締め切ってしまうかも。

午後になったら
少しずつ人も増えてきて
『やっぱりディズニーランドはこうでなくちゃ!』くらいの
多すぎず少なすぎずの
香港ディズニーランドの規模にちょうどよい混み具合になってきました。

ショーの感動もあって
やっぱりディズニーランドは楽しい!・・・とウキウキしてきました。

香港だけで体験できる
他のおすすめアトラクションについてはまた後日。(つづく)
[PR]
by maya_c | 2006-03-09 01:54 | 香港写真日記
b0004691_0232479.jpg
香港ディズニーランドに到着。
空も快晴!
暑い!
日焼けしちゃいます。
(パーク内では日傘がわりにミッキーの雨傘をさしている方がちらほら(笑))

行く前から色々な噂を耳にしておりましたが
正直な感想として私の第一印象も
『なんだか寂しいなぁー、人が少ないなぁー』
というもの。
b0004691_0272975.jpg

下車したディズニーランドの駅。
舞浜の駅と比べるとぐぐぐっと人が少ないのがわかります。

回りの山も見えて
このあたりはホントに田舎なのでしょうね。
これから少しずつ開発されていくのかもしれませんが
山に囲まれているディズニーランドでした。

もし現地に行っても入場制限されちゃっていて
チケットが買えないといけないから
ネットで予約しておこうかなーとも考えたのですが
朝1で行けば大丈夫かなーとも思い
あえて予約はせずに開演の10時ちょっと過ぎに行ったのですが
チケットは全く並ばずに
というよりも
チケット売場はガラガラ。(平日だったのもあるけど)
b0004691_0272097.jpg

中に入っての印象は
やはり規模が小さいんだな、というものでした。
東京ディズニーランドでは
目の前にデーンとシンデレラ城がそびえたっていますが
こちらのシンデレラ城は・・・↓
b0004691_0273963.jpg

日本の半分の高さくらいしかないんじゃないかなぁー。
それより低いかも。
向こう側が見渡せるのです。
そしてやはり山、山。

あっ!そうだ!

シンデレラ城じゃないのでした。
『眠れる森の美女の城』

日本語じゃなくて英語の方がカッコイイです。
『Sleeping Beauty Castle』です。

そうそう
入口で英語のガイドブックをもらったのですが
途中で
『ショーのタイムスケジュール、ありますか?』
ってショップの人に聞いたら
『あなたは日本人ですか?』
と聞かれ
日本語ガイドブックをもらいました。
(ショーのタイムスケジュールは英語のみ)
なんだぁー、日本語ガイドブックがあるのなら最初から欲しかったよぅ。
ま、東京ディズニーランドに慣れていたので
英語のガイドブックでもなんとかなっていたけど。(笑)

なのでこれから行かれる方は
日本語のガイドブックがある、というのを覚えておかれると便利だと思う。

アトラクションは全て
「待ち時間なし」か「待ち時間5分」でしたよー。
メインの乗り物はほとんど午前中のうちに乗り終えました。

なんだかなぁ・・・。
並ばないなんてホントなら嬉しいことなのに
なんだろ、この寂しい気持ち。

こんなにガラガラだと
スペース・マウンテンに乗っていても
安全性は大丈夫なのだろーか
アネハのような構造になっているんじゃないだろーか
などと
アホな事が頭をよぎり
ま、ま、まさか、レールから外れたりしないよな・・・などと
とんでもない事を考えながら乗っていたのでした。
(ある意味、恐怖感を味わえた。(笑))
あぁー、ごめんなさい★

でもでもでも!

この後で
香港にしかないゴージャスなアトラクションに出会ったのでした。

それで
私の香港ディズニーランドの印象はぐぐぐ・・・とアップ!

やっぱり
減点法でなく、加点法でいこう!(つづく)
[PR]
by maya_c | 2006-03-09 01:01 | 香港写真日記
b0004691_2355231.jpg
ディズニーランドの駅にて。

ディズニーランドリポートに入る前に・・・

香港での初めての朝食は
ホテルから歩いてスグのところで朝マックでしたー!
ちなみに朝ゴハンとしては、この朝マックが一番豪華でした。(笑)
b0004691_2351581.jpg


2日目の朝ゴハンはホテルのお部屋で
ホテル近くのコンビニで買ったパンとお部屋で沸かしたお茶。
3日目も似たような感じで
ホテル近くのパン屋さんで買ったホットドックとお部屋で沸かしたお茶でした。

今回はひとり旅ではないけれど
自由気ままなひとり旅でのこういう朝ゴハンが好き。
地元のコンビニとかパン屋さんで朝ゴハンを調達するのが好きです。
そうすると
朝ゴハン代が100円とか150円(パン代だけ)になる。
ビンボー旅行も楽しいもんです!(笑)

それではそれでは
香港ディズニーランドリポート、開始~♪

クリックー!
[PR]
by maya_c | 2006-03-07 23:54 | 香港写真日記
ギリギリセーフで横浜BLITZへ。
間に合ってよかったよぉー。

5人の声の魔術師。
トクシック・オーディオ、体験してまいりましたぁー!

今、CD聴きながら書いてますぅー。

ライヴでの実力もCDのままです。
かなりの実力者たちですね!
プラス
かなりの芸人さんたちです。
ユニーク!
面白い!

なので!
CDを聴くのもよいけど
ライヴに行った方がいいです。
ジム・キャリーの映画みたいに笑わせます。(笑)

すごいよ、ほんと。

ニューヨーク、オフブロードウェイからやってきた彼ら
面白さはストンプに通じるところがあります。
ストンプと違うのは
モノを使わずに
人間の声だけを使ったアカペラで
あらゆる楽器、効果音を創り出しているところ。

ストンプに通じるところがあるのは
芸人の面白さ!

あぁーいいなぁー!
ニューヨークってホントにすごいところだと思った!

私は人間の声が大好きなので
こういうアカペラの音楽グループのCDを持っていたのですが
トクシック・オーディオには
アカペラで聴かせる実力と共に
芸人の面白さがあるのですよー。

今日の私はトクシック初体験で
どちらかというとハーモニー(音楽性)を楽しむ事にメインをおきましたが
次に行く時は
彼らの面白いパフォーマンスにただただ酔いしれたいですねー。
(・・・マナマナ♪(笑))

お友達の日記でトクシックの存在を知ったのですが
そのお友達に感謝だわー♪
ありがとー♪

トクシックの意味を調べたら
中毒の、とか、有毒な・・・

まさに!まさに!
トクシック・オーディオですよー。
彼らの中毒になりそう!(笑)

そしてそして
客席から何人か連行されるのですが
イロイロさせられたあげくに
歌わされた男の子!
彼もなかなかの芸人さんでした。

帰りにその彼が外にいらっしゃったので話しかけようかと思いましたが
彼女さんが一緒だったので遠慮しときました。^^;;

あぁー
クリスマスのハーレム・ゴスペル・クワイアの時にも思ったけど
日本人のフツーの人たちも最近すごい!
いきなりステージ上に引っ張られても物怖じしない!
真似して踊ってみせたりして
度胸あるの!
素晴らしいデス!

もう1回楽しみたいところですが
また次回の来日を楽しみにしておりまーす!
それか
ニューヨークで会えたらすっごく嬉しい!

ステージ上のスクリーンで
大好きなニューヨークが出てきて嬉しかった♡
[PR]
by maya_c | 2006-03-04 02:03 | 舞台・コンサート・イベント