楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

BLUE MAN GROUP IN TOKYO

12月と1月の来日公演をとっても楽しみにしているのですが
なんと!
東京公演のバンドメンバーを募集だそうです!

最近、こういうニュースが多くて
(得意分野を活かしたいと考える方がチャレンジする場が多くて)
なんだか嬉しいです!

募集は
ストリングス(ギター、ベース)、パーカッション(ドラムなど)
のようです。

詳細はこちらに出ていますが

ギター、ベース
そして
ドラム、パーカッションをやられている皆さーん!

いかがですかー?

私としては
仲良しのお友達に
ぜひぜひチャレンジしてみて欲しいなぁー!

でもでも
締め切りは8月2日!
気付くのが遅かったです・・・うぐっ。
でも当日消印有効!
まだ間に合う!
ぜひ!

BLUE MAN GROUP IN TOKYO
公式サイトはこちら
[PR]
by maya_c | 2007-07-31 22:18 | 舞台・コンサート・イベント
b0004691_17594119.jpg

東京での追加公演チケットも発売になりました。
ドラリオン、大人気ですね。

「キダム」「アレグリア」・・・と
シルク・ドゥ・ソレイユの来日公演には
何人かのお友達が足を運んでいて
私はいずれの公演も観ていなかったので
ずっとずっと気になっていたのですが・・・

やっとやっと
今回のこのドラリオンで
「初☆シルク・ドゥ・ソレイユ!」となりました。

何ていったらいいのかな・・・
サーカスとも違う、ミュージカルともバレエとも違う・・・
何というかものすごいショーなのです。

そだそだ
ドラリオンについてお喋りする前に☆

私はこういう専用テントものが大好き。
CATSシアターだったり
マッスルシアターだったり
そのショー専用の特設テントが見えてきた瞬間から
ウキウキしてきて
そのテントに一歩入ると
そこはもう魔法の国に感じたりします。

そのショーのために作られた専用シアターなので
外側も中側もその空気が溢れていて
テントが見えてきただけで
また中に入るだけで
わくわくドキドキしてきちゃうのです。

しかしながら
今回のドラリオン
開演時間ギリギリに走って行ったので^^;;
テントに入る時のわくわくドキドキがあまり味わえなかったのですが
それでも
中に一歩入った瞬間から気分は高揚してきて♪

そんな感じで
私にとっての初シルク・ドゥ・ソレイユ
「ドラリオン」が幕を開けました!

ドラリオンというのは
東を代表するドラゴンと
西を代表するライオンから考えられたタイトルだそうで
東洋の要素もたくさん取り入れたショーの構成になっていました。

空中バレエ、空中ブランコ、ジャグリング、フープ・ダイビング、トランポリン、・・・
などなど
他にもたくさーんのものを
息をつかせず次々と見せてくれるのですが
それが人間ワザの粋を超していて
とにかくものすごいのだ!
だけどとても美しいの!

衣装や照明もとてもキレイ!

あ、音楽は生演奏です!
ライブ感がさらに広がって大きな魅力となっています♪

天井から垂らされた長~い布を腕や身体に巻きつけ
昇ったり落下したり飛び回ったり・・・
ジャグリングも手だけでなく足も使って何本もの傘を自由自在に操ったり

あんまし書いちゃうとネタバレになってしまいますが
うわっ、身体いったいどうなってるの!?と思ってしまうものもあり
とにかく完璧なサーカス・ショーというのかなー。
うーん、ジャンル分けが難しいけれども
人気があるのがよーくわかりました。

トランポリンも
壁を利用したユニークな構成になっていて
まるでスパイダーマンを見ているような錯覚に陥りました。

でもでも!

私が一番ビックリしたのが
客席から引っ張られてステージに上がったお客さん。
いろいろとやらされて気の毒なくらいでした。(笑)

これから行かれる方!
客席から引っ張られてステージに上がったら
どうぞ頑張って下さいね♪^^
[PR]
by maya_c | 2007-07-31 21:31 | 舞台・コンサート・イベント
b0004691_2334398.jpg

5月のことになりますが・・・
お友達の舞台を観に行くまでの時間、アクロバティックな旗振りのパフォーマンスに出会いました!

音は、ラッパと太鼓(ごめんなさい・・・正式な名前がわかりません☆)だけのシンプルなものでしたが、けっこう風も強いそして日差しも眩しいお昼時の時間に、かなり重い(と思われる)旗を力強く自由自在に操ってカッコいいパフォーマンスでした。

えっと・・・
背がスラーーーッと高くて、イケメン揃いでしたよー!
へへっ。^^;;

イタリアで優勝しているチームとのことでした。
この写真のような団体での演技もあり、ひとりで数本の旗を操る個人演技もありました。

テレビ局の取材も入っており、リポーターの方が旗振りに挑戦していらっしゃいました。
なかなか難しそうです。
(旗は大きいし、とにかく重いのでしょうね・・・)

世界中に
まだまだ見たことも聞いたこともないショーがいっぱいありますね。

それではお写真をお楽しみ下さい♪

b0004691_2341345.jpg
b0004691_23414927.jpg
b0004691_2342470.jpg
b0004691_23421796.jpg
b0004691_23423082.jpg
b0004691_23424359.jpg
b0004691_2342564.jpg
b0004691_2343895.jpg
b0004691_23432134.jpg
(新宿サザンテラス広場にて)
[PR]
by maya_c | 2007-07-30 23:46 | 舞台・コンサート・イベント
b0004691_10364888.jpg

こんにちはー!

色々なエンタにお出かけしているので
全てを書き残しておきたいと思ってはいるのですが
すっかり貯まっております・・・。

今年に入ってから
再び劇団四季づいてもおりまして
CATS、ライオンキング、アイーダと3本も出掛けました。
これらについてもまとめたいと思っています。
他にも市村さんのお芝居やドラリオンなどなど。

そしてコンサートの方は
平原綾香ちゃん、ユーミンのシャングリラⅢに続いて
聖子ちゃんの武道館にも行ってまいりました!

まずは聖子ちゃんから。

写真はこのコンサート・ツアーのパンフレット。
そして
手前のキラキラは
コンサート中に客席に降ってきたテープだよん。(へへっ)

聖子ちゃんのコンサートは3回目で
パンフレットを購入したのは初めてだったのですが
こんなに素敵なパンフレットを毎回作っているのだとしたら
コレクションしている方に見せて頂きたいわ♪

パンフレットというよりも
聖子ちゃんの魅力がいっぱい詰まった「写真集」なのですね。

これ、みんなに見せてあげたい!

ほーんとに可愛いから!
すごいから!

同じ女性として
聖子ちゃんのようなキュートな女性が
先輩としていらっしゃると
めっちゃ嬉しい!
(はい、似ても似つかぬとわかっておりますが・・・)^^;;

永遠のアイドル
永遠の歌姫、そして妖精。

そうそう

妖精といえば、聖子ちゃんの衣装!

オープニングは女子高生のような衣装で登場。
続いて
イブニングドレスでしっとりと。
そしてそして
妖精のイメージで作ったという背中に金の羽が生えている
めっちゃキュートな衣装。
ミニでヒザまでのハイソックス。

『皆さん・・・私、大丈夫ですか?』
なんて
客席の笑いを取っていらっしゃいましたが
このスタイルを着こなせてしまうのは
聖子ちゃんしかいませんね。

アンコールでの衣装も可愛かったです。

ツアーも終盤とあって
アンコールの衣装を真似していらっしゃるファンの方もちらほら。

聖子ちゃんのコンサートも
客席参加型で楽しいですね!
たくさん歌いました!

聖子ちゃんのコンサートの魅力はたくさんあるのですが
歌以外に上げるとしたら
まずは
聖子ちゃんワールドのステージに衣装。
そしてそして
聖子ちゃんと客席とのトークでしょう。

ほーんとに客席とのやりとりがお上手です。
ファンの方たちも大満足ですよね。
何回も足を運ばれるファンの方がいらっしゃるのも
よーくわかります♪

過去2回のコンサートは
私ひとりで出かけていたのですが
最近になって聖子ちゃんファンのお友達ができて
今回の武道館はそのお友達がチケットを取って下さいました。
(どうもありがとぉーーー♪)

アリーナのほぼ中央のシートで
聖子ちゃんワールドなステージも堪能できました。
ほんとにカラフルで可愛くて・・・
ディズニーランドのエレクトリカルパレードのようなステージなのだ!

また武道館特別バージョンということで
バンドにストリングスのオーケストラも加わり
バラード系の曲はしっかりと聴かせて下さいました。

新曲「涙がただこぼれるだけ」のPVも見ることができたのですが
めっちゃ切ない映像で
ちょっとウルウルしちゃいました。

この新曲も収録されているアルバム『Baby's breath』は
作詞、作曲、そしてプロデュース
全て聖子ちゃんご本人がされているそうです。

今回のツアーはこのアルバム・タイトルのツアーでしたが
ライブで改めて聴くと
たくさんのいい曲があるのでした♪

聖子ちゃんの歌にも
パワーがもらえる曲がたくさんありますね♪

ホントにホントに
楽しいコンサートでした!^^



一度の人生ならば
後悔しないよう
頑張って生きなくちゃ
しあわせをつかまなくちゃ
一度の人生だから
明日は必ず
こわがらず 伝えるの
素直な気持ち

仕事も大事だけど 恋することだって
楽しむ事を忘れちゃ何だかつまらないね
わかっているはずでも勇気が持てなくて
過ぎゆく毎日の中流されてゆくばかり

自分じゃなくちゃ 誰もできないから
立ち上がるのよ 叶えてゆこう自分の夢を

一度の人生ならば
何でもできるよ
輝いて生きなくちゃ
世界を変えていかなきゃ
一度の人生だから
失敗したってかまわない
信じよう 自分のパワー

Baby's breath
『しあわせをつかなまくちゃ!』より
by.Seiko Matsuda

[PR]
by maya_c | 2007-07-27 11:26 | 舞台・コンサート・イベント

七夕の日には・・・

b0004691_23431548.jpg
あと少しで7月7日。
七夕です。

七夕の日には七夕のお話を・・・
ここ数年、七夕にこのサイトを見ています。

おりひめとひこぼしのお話です。

ふたりはどうして離れて暮らすようになったのか。
へー、そうだったんだ。
・・・と思いながら毎年思い出しています。

Web絵本 たなばた

それにしても・・・
もうそろそろ一緒に暮らしてもいいと思うのだけど!(笑)
[PR]
by maya_c | 2007-07-06 23:56 | 今日のメモ
b0004691_2354364.jpg
レイト・ショーで観てまいりました。
ジョニーさまの海賊姿がホントに素敵なこの映画。

パイレーツ・オブ・カリビアン
シリーズ3作目。

オーリーさまもこれまた素敵です。

1作目は映画館に2回足を運んだのですが
ジョニーを観るべきかオーリーを観るべきか
右目でジョニー、左目でオーリーを追いたいと思ったくらい
魅力的なおふたりが主演で実に美味しい映画です。

♪ヨーホー、ヨーホー、・・・
とあの海賊の歌が流れてきてワクワクと観始めたのですが
この日は朝から一日元気に活動していた後のレイトショーだったせいか
実は途中で何回かウトウトしてしまいました。(><)

そんなこともあり
テレビのCMで流れているように
『謎が全て解けました!!!』と言えなかった私。
少なくとも1作目、2作目を復習しておけばよかったなー。
(ただでさえ、にぶいのだから・・・)^^;;

それにしても
お姫様ドレスだったエリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)が
すっかり海賊に変身していて!

私はこの映画で
彼女の変身ぶりが一番楽しかったかも!
1作目からと比べると
実に逞しくカッコよくなってます。
ホントに美しいと思いました。

次のジョニーの映画は何かな。
たまには(?)正統派の超ニ枚目役を観たいよー!!!
[PR]
by maya_c | 2007-07-06 23:39 | 映画
b0004691_1514538.jpg
キュンと切ない気持ちになりたくて
先々週だったかな
お友達のお薦めもあり
映画『そのときは彼によろしく』を観てまいりました。

キレイな映画でしたねー。
最近の邦画は
透明感あふれる美しいシーンを見せてくれますね。
映像としてはまたまた大満足の映画でした。

とくに
アクアプランツのお店のシーンと
あの森の中のバスのシーンがお気に入りです。
それと
いくつかのスケッチ。
そしてプリズムの光のシーン。
(うわぁー、いっぱいだぁー)^^;;

『いま、会いにゆきます』の市川拓司さんの原作がまたまた映画化。
長澤まさみさん、山田孝之さん、塚本高史さん主演。

こういう純愛を描く映画はいいなぁー。
心がクリアになるよ。

山田孝之さん、本当に上手!
泣かせる演技を彼にさせたら、もぉー抜群です。

長澤まさみさんもよかったです。

そして
この映画をピリッと引き締めていたのが
山田孝之さん演じる遠山智史のお父さん役をされていた
小日向文世さん。
いいお父さんだなぁーと。

このお父さんのように
目に見えない力ってたしかに存在するんだよ、と
自分の子供にそう伝えられるような大人でありたいなー。

この映画、地元でロケしていたので
知っているところがたくさん出てきました。
それでも
映画の世界にどっぷりと浸ることができました。

安心して泣ける映画でした。
[PR]
by maya_c | 2007-07-06 15:47 | 映画
b0004691_12333196.jpg
うーん・・・♪
平原彩香ちゃんはイイ!
やっぱりイイ!ホントにイイ!最高にイイ!

とくに・・・生で聴くライブがイイですね。

平原綾香 Concert Tour 2007 ~そら~
東京国際フォーラムホールAへ行ってまいりました。

あーやのコンサートは3回目(だったかな・・・)でしたが
いつも会場に行って思うのは客層の幅広さ!
10代の方から年輩の方まで、老若男女、ホントに幅が広い。

その方たちにきちんと納得のできる音楽を届けられるのが
彼女の最大の魅力だと思います。

今春、大学を卒業したばかりだなんて信じられない。
(おめでとうございます・・・♪)
実力派。
このまま変わらずに彼女の音楽をずっと続けて欲しいなー。

何より私が彼女のライブを好きなのは
あの低音から高音まで響かせる素晴らしい歌唱力はもちろんですが
「言葉」を大切に届けてくれるところ。
トークはもちろんのこと
音楽に乗せた言葉(歌詞)もきちんと届けてくれる。

ひとつひとつ受け止めようとじっと聴いていると
じーんと胸に響いて何度も涙がこぼれそうになります。
勇気や優しさや感動や・・・愛を届けてくれます。

とくに昨日は
前半の数曲でたくさんの勇気をもらった気がします。

彼女のライブにはこれからもずっと足を運び続けたいなーと
お婆さんになっても彼女の音楽を聴いて感動したいなーと
それが私の夢かな・・・。^^

昨日はサックスも演奏して下さいました。
衣装も可愛かったです♪

そうそう
大きな映像を取り入れた演出(映像とシンガーのコラボレーション)は
鳥肌が立つくらいの感動でした。

今後のコンサートも楽しみにしています!

昨日のこのライブはWOWOWで放送されるとのこと。
8月10日(金)20:00 ON AIR

そうそう
昨日の戦利品!^^;;
b0004691_134633.jpg
会場に舞い降りてきた「そら」のイメージの風船。
色は白とかブルー。

お友達5人
風船の色を仲良く分け合って
それぞれがお家まで持って帰りました。
(みんなの風船を拾い集めたのは私です(笑))
[PR]
by maya_c | 2007-07-02 13:10 | 舞台・コンサート・イベント
b0004691_11531334.jpg
早くも再演決定だそうですね!

私ったらまだ書いておりませんでした。(><)

『ハウ・トゥー・サクシード~努力しないで出世する方法』
とっても楽しいミュージカルでした!

ちょうどこの日は某番組の収録に参加しないかと
ものすごーく大きな誘惑があって
正直とっても迷ったのですが
迷った結果、レボレボのミュージカルへ・・・。

窓の清掃係だったフィンチ(西川貴教さん)が
ある携帯サイトのメールマガジンに登録。
それは
「努力しないで出世する方法」をアドバイスしてくれるというもの。
そんなメール・マガジンのアドバイスに従い
フィンチが面白いほどに出世していく様子が描かれているストーリー。
ちょっとした風刺もはさみつつ。

躍動感あふれる音楽やダンス!
そして私が「これは楽しい♡」と感じたのはカラフルなセットと衣装!
そんな嬉しい要素が盛りだくさんに取り入れられた
目と耳とハートで楽しめる見どころ満載のミュージカルです。

そして何よりも何よりも!
このミュージカルの最大の魅力は西川クン!
歌は上手いし、愛嬌たっぷりだし、個性的だし!

メルマガの声で出演されているのが
フジテレビの軽部アナ!
これがまた楽しかったです。

舞台は私が大好きなニューヨーク!
もぉー大好きづくしのミュージカルでございました♪

写真は公演プログラムなのですが
これがまた楽しい作りになっていて・・・
帰りの電車でもどっぷりとミュージカルの余韻に浸ることができました。

西川クンには
ミュージカルの世界でもっともっと活躍して欲しいですね。
このフィンチは彼にぴったりの役どころだと思います♪

このミュージカルがきっかけとなり
大塚ちひろさんと恋の噂も出ているようですが・・・
また素敵な舞台を届けて下さいね!


写真付きの楽しいレポート記事がこちらに♪(クリック)


再演は・・・
2007/11/19(月)~11/30(金)
東京:東京芸術劇場中ホール

だそうです♪
[PR]
by maya_c | 2007-07-02 12:18 | 舞台・コンサート・イベント