楽しいエンタメのレポートと、アメリカ写真をアップしています!


by maya_c
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

b0004691_1323653.jpg
高畑・宮崎アニメの秘密がわかる。
『スタジオジブリ・レイアウト展』~その誕生から「崖の上のポニョ」まで


噂を耳にしてからずっと行きたいと思いつつ
でもなかなか行けず・・・
最後の週に突入してしまい
慌ててローソンで予約チケットを購入し
行ってまいりました!

場所は
木場にある東京現代美術館。
初めて訪れました。
b0004691_128770.jpg


これはジブリの映画を見た方なら
どなたでも楽しめるんじゃないかなぁー。
まして
ジブリが好きな方なら・・・
それはもうめいっぱい楽しめます。^^

レイアウトというのは
アニメーションを制作する工程のひとつの段階だそう。

制作の段階は
企画→脚本→絵コンテ→(キャラクターなどの各設定)→レイアウト→作画→・・・
となっているらしいのですが
レイアウトは
実際に画面にどのように映るか・・・
「画面の構成」を設計すること、だそうです。

つまり
私たちが実際に映画やDVDで見たシーン
そのひとつひとつが
レイアウトの段階で細かく手描きされているのです。

そして
このレイアウト展では
そのひとつひとつの手描きレイアウトが
なんと1000点以上も公開されているのです!
b0004691_147172.jpg
これは、『もののけ姫』のレイアウト。

最後のコーナーでは
これらのレイアウトが壁一面に描かれていて
写真に撮ることができます。

そして
こちらは『千と千尋の神隠し』
あのおばけたちが集まるお風呂屋さんですね。
b0004691_1471035.jpg

こんな感じで
すっごーーーく細かく丁寧に描かれています。

手描きだから
スクリーンで見るよりもあたたかい。

ホント、楽しかったです!

大変なんだなぁー。
アニメーターのお仕事ぶりに頭が下がりました。

音声ガイドでは
とても興味深いエピソードや
レイアウト原画にメモされている専門用語についての説明
そして
それぞれのコーナーの主題歌も聞かせてくれるので
本当にどっぷりと一枚一枚にひたっておりました。

時々、こんな可愛いイラストも。
b0004691_1472091.jpg


このイラスト展に訪れた方たちの
まっくろくろすけ。(笑)
b0004691_147347.jpg


b0004691_147461.jpg

写真を撮るためのコーナーもあり
そういえば
私は撮らなかったけど
トトロのお腹の上に寝て、メイちゃんになることができるコーナーもありました。

そして
そして!

バケツに入ったポニョだよーん!
(あぁーもう一度、ポニョの映画観たいなぁー!)
b0004691_1475775.jpg


私は16時~のチケットを購入したのですが
大間違いでした・・・。
閉館までの2時間じゃ
とてもとても回りきれませんでした。
なんといっても
1000点以上の原画があって
ひとつひとつがとても興味深いので
時間が足りず
じっくり見るのをあきらめたコーナーがたくさんあり
もう泣きたくなりました。(しくしく)

うーーーん・・・4時間は必要ですね。

でもでも
行くことができたからよしとします。

明日(28日(日))で終わりだけど
またどこかで開催されるんじゃないかなぁー。

あぁーーー
娘っちたちにもお友達にも見せたかったなぁーーー☆
終わってしまうのは本当に残念!!!

ジブリ映画が
さらに大好きになりました。
b0004691_0204692.jpg

サイトはこちら。


<追記>
そうそう・・・
写真のサイズが今までより大きくなっています。
この夏、新しいデジカメを購入し
写真のサイズにまだ慣れていません。
これより小さくしてしまうと
サイバーショットの魅力が伝わらないような・・・
でもこれじゃちょっとブログの写真としては大きいような・・・
悩み中ゆえに
しばらく写真の大きさは研究です。^^;;
[PR]
by maya_c | 2008-09-28 00:27 | 舞台・コンサート・イベント
b0004691_8372721.jpg
なかなか更新できずにおりますが
今年5月20日からの約1ヶ月間
赤坂ACTシアターで
『リバーダンス』が来日公演されていました。

今年の私は
なかなかエンタを楽しむ余裕も時間もなかったのですが
だんだんストレスも貯まってきていたこともあり(笑)
このままじゃ~いかん・・・と
エイッ!
6月に入ってから
ドタバタと娘を誘って行ってまいりました。

ニューヨークでロングランを記録されていたこのリバーダンスも
ブロードウェイ公演はもう終わってしまい
噂によると
この日本公演で最後だとか?
(そんなの嘘ですよね・・・)(><)

東京公演だけでなく
仙台、愛知、新潟、富山、福岡、倉敷、大阪
・・・と公演されていたようです。

ニューヨークで初めて見て
その翌年くらいに東京で2回目を見て
そして
今回・・・3度目の鑑賞。
(いえ、赤坂千秋楽の4度目も行きました(笑))

私はタップが好きで
自分も実はちょこっと習ったりもして
(あぁータップシューズがあるのにもったいない!またやりたいぞ!)
タップのステージも何度か観ております。
なんというか
信じられないくらい細かなリズムを打つ足音が大好きなのです。

でも!
でも!

どんなタップもこのリバーダンスの迫力にはかなわないんじゃないか・・・
と思うホド
リバーダンスの臨場感って大興奮しちゃいます。

また音楽が素晴らしい。

私はリバーダンスの舞台を初めて観た時に
『あぁー生まれ変わったらバイオリンをやろう!』
と思ったのですが
バイオリンの競演もすごい迫力なのです。

リバーダンスというのは
アイルランドが自国のダンスや民族音楽
また
歴史や思想など
アイルランドの誇るべき伝統と文化のすべてを注ぎ込んで生み出した
全く新しいダンス・エンターテインメントだそう。

タップと違うのは
上半身はまっすぐ直立のまま
足だけ動かして踊るところかな。

ステージの演出で
タップダンサーも出演されていて
リバーダンスとタップダンスの違いもわかるようになっています。

私にとって
久し振りの舞台鑑賞でしたが
(それでも人と比べたら行ってるだろうというツッコミはなしで・・・)^^;;
パワーをたくさんもらって
感動して
『やっぱりエンタってすごいな!』と
ウルウルしてしまいました。

トクに舞台は
出演者からのエネルギーがもらえますね。

彼らのここまでの努力とか練習量とか涙とか・・・
それが全て舞台で発散されていて
それを客席で「感動」という形で受け止められる。

あぁーこれからも頑張るぞ!

そして!
そして!

終わってから娘と食事をしていたら・・・

偶然にも
後ろのテーブルに出演者たちがいらっしゃって♪

私たちが持っていたパンフやグッズに気づいて下さり
『ありがとう!』と。
こちらもつたない英語で感動をお伝えし・・・。

日本人の方(スタッフの方なのかな)が
『サインしてもらったらどうですか♪』と温かいお言葉をかけて下さり
ラッキーなことに
パンフにサインまでして頂き
写真も・・・。

あぁーーー
なんだかとってもラッキーでした!!!

素敵な思い出ができたあのお店に
また行こうと思う。^^

赤坂ACTシアターは
取り壊す前の劇場も味があってよかったですが
新しくできた劇場も素敵ですね!

あの辺りがひとつの街というかテーマパークのようになって
観劇と一緒に数時間を過ごすのも楽しいですね。

また行きたいです♪

下は携帯で撮った写真たちです。
b0004691_9134440.jpg



b0004691_9135850.jpg
b0004691_91469.jpg

[PR]
by maya_c | 2008-09-18 09:20 | 舞台・コンサート・イベント

虹色のバラ。

b0004691_1747926.jpg

虹色のバラの花を見つけました。
不思議・・・。

お友達にプレゼントしました。
[PR]
by maya_c | 2008-09-03 17:48 | 今日のメモ

トシ・ヨロイズカ!

b0004691_1752333.jpg
b0004691_1753489.jpg
b0004691_1754527.jpg

お久し振りのエントリーです。

エンタ面では
リバーダンス、ブラスト2、ドラムストラック、スウィング、・・・などなど
他に映画も欲張って
たくさーん書きたいことがあるのですが
今日はこの夏、感動だったスイーツのプレートをご紹介。

私はどちらかというと
甘いものよりラーメン!というヤツなのですが
このスイーツには驚きでした!

スイーツであってスイーツでないような・・・

この日は仲良し数人で
ハンバーガーを食べに行こうよ、と集まったのですが
気のきくナイスな女の子が
ハンバーガーを食べ終わって少したったくらいの時間に
トシ・ヨロイズカを予約しておいてくれたのです。
これがなかったら
私はこんな素敵な体験ができなかったかもしれません。
感謝!感謝!

ひとり抜けて
3人でトシ・ヨロイズカ体験となったのですが
せっかくイートインのコーナーに入ったのだから
そこでしか食べられないプレートを頼もうよ・・・と
それぞれ別々のものを注文。

一番上の写真は
お店を予約してくれたナイスな女の子が頼んだ
マンゴーリゾット。
b0004691_1752333.jpg

これでもか!と思うほどのマンゴーが乗っかってるでしょ♪
これは、スイーツというよりもお食事に近いですよね。
かなりツボでした!

そして2番目は男の子が頼んだプレート。
b0004691_1753489.jpg

桃だっけ・・・。
(ごめん、後で聞いておく・・・)^^;;
これもあっさりでとても美味しかったです!
感動~!

そしてそして
私が頼んだのがトマトのスイーツ!

これがね!
めっちゃ私のツボだったのです!
b0004691_1755570.jpg

スイーツというよりもオードブルでいけそうな感じ。
トマトとバジルの味が爽やかで
これ、美味しかったぁーーー♪♪♪

というわけで
次回、トシ・ヨロイズカさんを訪れた時は
前菜にこのトマトのプレートをいただいて
メインに一番上の写真のマンゴーのリゾットをいただこうと企んでおります。(笑)

といっても
季節ごと(2週間くらいだったかな)に
メニューが少しずつ変わっているらしいので
もう今年はお目にかかれないかもしれないけれども
そしてそれは
とてもとても残念だけれども
でも出会えてよかった!

目からウロコ!なスイーツでした。

美味しくて
ペロリとたいらげてしまいました。

さらに調子に乗った私たちは
もう一品、プレートをいただきました。

これは
男の子が二品目に頼んだスイカのスイーツ!
これもあっさりでめっちゃ美味しかった!
b0004691_176563.jpg


そして私は
チョコレートのスイーツ。
b0004691_176232.jpg


目の前でこれらのプレートを作って下さるのですが
まさに芸術ですね!
目でも楽しませてくれるスイーツでした。

また行きたいです!!!
b0004691_1763213.jpg

[PR]
by maya_c | 2008-09-03 17:28 | 今日のメモ